2017年GW⑧

☆☆☆8日目☆☆☆

目が覚めるとけっこうな二日酔いでした。

目が覚める→ウトウト→また眠るを何回繰り返したろうか。

ふと寝返りを打つと隣のベッドに誰かが寝てる。

誰やコイツ・・・(-_-;)

知らん人が隣のベッドに寝てる。頭の中が???でいっぱいになりましたが二日酔いと睡魔に襲われまた寝入ってしまいました。

お昼前になり掃除のおばさんに起こされた。

さっきまで隣のベッドで寝ていたのに気が付くといなくなっていた。

キツネにつままれたような気持ちだが、どうせワタクシのことだから酔っぱらって女の子を連れ帰ったに違いない。

そうこうしてるとLINEにメッセージが。

どうやらさきほどまで隣のベッドに寝ていた女の子みたいだ。

1496654574511

1496654618091

ん~、全然おぼえてないけどとりあえず返信しておきました。

とりあえずホテルのロビーから出てプクイチ。

20170506_104503

しかし、このホテルの周りはな~んもないですね。

コンビニさえもないです。

マレーシアで余ってしまったお金を人民元に両替したくて銀行に行ってみましたが、あいにく今日は土曜、両替は出来ないと言われてしまいました。

ホテルの両替機もマレーシア通貨は使えない。

そうこうしていると彼女が部屋に到着。

とりあえずセクロスしておいた。

彼女は観光とお昼ご飯を一緒に食べようと私の手を引っ張りホテルを出ました。

タクシーを拾おうとするもなかなか捕まらないので、彼女が地図アプリから近くを走っているタクシーを呼びだしているみたいです。

来たのはタクシーではなく普通の乗用車。

どうゆう仕組みなのかよく分からないが彼女に聞いてみると日本の白いタクシーですとのこと。

要するに白タクですね。

おそらく近くを走っている白タクを探すアプリがあるのでしょう。

両替したくて土曜営業している中国銀行まで行ったがマレーシア通貨は両替出来ないとの事。

すると彼女が両替のおばちゃんを呼んでくれると言うてます。

話を聞くとレートもいい。

1万円→610元でまずまずのレート。

さらに処分に困っているマレーシア通貨も両替してくれるというではないか。

1494049435019

現れた闇の両替おばちゃん。

無事両替を終えタクシーに乗り観光に向かいます。

1494047647296

女の子と一緒によく分からない観光地に到着。

一体ここはどこなのか・・・

20170506_141022

20170506_141107

彼女はニコニコしながら写真を撮れ撮れと言うてますけども観光にまったく興味のない私は適当にパシャパシャ写真撮っておきました。

古い建物とか記念物とか死ぬほど興味ないんですよね、ワタクシ・・・

変な建物入って入場料40元も払いました。

20170506_141903

20170506_144004

あれこれ彼女から説明を受けるがすべて聞き流しておいた。

そんなことよりホテル帰ってもう一回セクロスさせろと心の中でつぶやいておりました。

20170506_144048

ジャッキー・チェンのカンフー映画のセットのような風景ですな。

20170506_144917

土産物売場に飯島愛やら長澤まさみのトランプがあり、こっちの方が興味あります。

20170506_145549

飲食店や土産物屋が並ぶ通り。

この通りは臭豆腐の強烈な匂いが充満している。

やっとのことで観光を終え、昼飯を食べに行くことにしました。

彼女がおいしいとこ連れてってくれるというので、行ってみるとまさかの県泰豊でした。

20170506_153922

気遣いを無駄にしたくないので初めて来た感で通すワタクシ。

マレーシアで行ったばかりだとも言えず黙っておきました。

1496488429022

彼女は昼間はヨガの先生をやっているらしい。

今日はワタクシの為に休みをとってくれたようだ。

ホンマかどうかは知らないですが。

飯食ったあとは二人であんまマッサージに行きました。

1494067325786

足マッサージと全身マッサージで二人で452元でした。

1494060343412

さすが全盲の方のマッサージは腕がいいですね、長旅の疲れがかなり癒されました。

彼女がホテルまで送りに来てくれてお別れのセクロスをしました。

1日の観光付き添い料に600元請求されましたけども良い娘だったし気持ちよく支払いました。

少し仮眠をとりサウナに出陣。

ビルの前に着いたところでTELします。

エレベーターで3Fに上がりますと日本語ペラペーラの女性がアテンドしてくれました。

待ち合いは客が8名ほど、いよいよ女の子の顔見せをしてもらいます。

1494084945915

ヤバい( ̄▽ ̄;)

レベルが半端ないです。

初日に行った小田原と比べるともう月とスッポンです。

15名ほど並んだ中で超絶可愛くて巨乳ちゃんのT17を指名。

指名の後プレイルームがいっぱいなのか休憩室に通される。

巨乳ちゃんはずっとワタクシと手をつないで休憩室でイチャイチャしてくれました。

あとはこの巨乳ちゃんが垂れ乳でなく天然巨乳であることを祈るのみ。

10分ほど待っていよいよプレイルームに。

部屋に入ると襲いかかってしまいそうな衝動を抑えるのに必死でした。

そんくらいの美女巨乳ちゃんなんです。

服を脱ぐ巨乳ちゃん、ブラを外します。

張りのある天然巨乳ちゃん(*´ー`*)

天然で垂れてなくてここまで大きいのは久しぶりに見た気がします。

1494083053122

先にシャワーを浴び終えたワタクシ、巨乳ちゃんのシャワーが終わるのが待ちきれません。

シャワーを終えた巨乳ちゃんを押し倒すつもりが逆に襲われ強烈アナルドリルでゴングが鳴りました。

全身リップも申し分なく、しつけが徹底されているのか手抜きなどは全くない。

一通りの巨乳ちゃんの攻撃が終わり、巨乳ちゃんと合体。

このレベルの女の子と合体出来るなんて日本にいても一生経験出来なかったと思います。

上海に来てよかったぁ。

色んな体位で巨乳ちゃんの体を味わいました。

大満足のセクロスでした。

20170506_230912

プレイが終わって日本語担当の女性スタッフが近寄って来て『どうでしたか?ゆっくりしていって下さい』と私に付きっきりです。

とても面倒見のいい人で無料の飲み物や食べ物もすすめてくれました。

コーラを飲み干して帰ろうとすると、『女の子の見学だけしませんか?』と今日出勤している女の子のアルバムを見せてくれました。

その中で3人ほどこれはというレベルの女の子がいたので見せてもらうことに。

その娘らは違う店舗にいるみたいで歩いて10分かからないビルに向かいます。

まず動画を見せてもらったS21。

rps20170618_154046

ヤバいくらい可愛い、画像そのまま。

rps20170618_153447

この娘もほぼ写真通り。

rps20170618_153419

この娘に至っては実物の方がもっと美女でした。

ワタクシのお相手してくれた巨乳ちゃんも負けてはおりませんが、今回実物を確認出来た3人は芸能人並ですね。

14~15時が一番女の子が多いらしいです。

ホテルに帰って巨乳ちゃんの余韻でもう一回シコりました。

2017年GW⑦

☆☆☆7日目☆☆☆

チャンギ国際空港第3ターミナル到着。

ホテルから16S$で、空港はガラガーラ。

20170505_073723

搭乗チェックイン開始時刻までまだ30分以上もあるのでシナモンドーナッツとアイスカフェラテを買って暇潰し。

シンガポールでよく見かけた民俗衣装みたいな制服。

1493942781283

どこのCAさんですかねー。こういった変わった制服もいいですね。

機内へと搭乗しいよいよ離陸ってとこで機材トラブルなのか全員降ろされてしまった。

出発時刻は10:10から13:05へと変更され、さらに遅れて遅れて結局約3時間遅れでやっと離陸。

日本語の案内がないからなんで遅延したのかいまだに謎のままですね。

いいこともありました。めっちゃかわいいCAさんに会えたのです。

rps20170603_190544

rps20170603_190437

こんな子がサウナにいたらなぁなんて思いながら妄想でCAさんとセックスしときました。

上海到着。

1493981255689

イミグレもそんなに混んでなくスムーズ、しかし3時間のディレイは痛過ぎまして、もう夕方です。

とりあえずホテルにチェックインし荷物を部屋に放り投げ出発。

日本料理食べたくなってたので適当にネットで調べたお店『焼き鳥福ちゃん』に。

1493993249217

店内のメニュー表記は全て日本語だが、客は私以外全て中国人という変な空間に。

客以外は何もかも日本なんだが、中国語だけが店内を飛び交う。

店員に日本語で『生くださ~い!』と言うと店内の客がみな私に注目しておりました。

日本人ということがバレたが、ここは焼き鳥屋で店の名前も日本語、堂々としてたらええんやと自分に言い聞かせます。

焼き鳥もなかなか旨かった。

1493993880980

このお店はこぢんまりとしてて、店内は焼き鳥焼いてる若い兄ちゃんとえらいべっぴんなママさんの二人。

ママさん金出してもやりたいレベルの美人でした。

このママさんが店主なのか、店主の奥さんなのかよく分からないが日本語ペラペラです。

『昔は日本人のお客さんが多かったけど、今は中国人が多いわね』とママさん言うとりました。

私が日本人と分かったからか隣の中国人のおっさんがやたらと飲ませてくる。

このおっさんは日本語まったくダメで英語で何か言おうとしてるが滅茶苦茶な英語で意味不明。

美人ママさんが間に入って通訳してくれるがおっさんの話に興味はないので愛想笑いで受け流す。

とにかくウイスキーをロックでガンガン注いできやがる。

乾杯の中国での言い方とか無理矢理教えてくるし、ウザいやつだ。

おっさんのウイスキーボトルなんで金はかからないが、さすがに3本目となると二人ともベロベロになった。

ママさんはその様子を笑いながら見てるだけ。

酔った勢い借りてママさんのお尻触ったらペシッと手を叩かれました。

千鳥足でお勘定を済ませるとおっちゃんが二件目おごってやるから行こうと言う。

ええ加減消えろや、おっちゃん・・・

花都グラブに行くと言うと『私も行く』とまたついてくる。

20170505_234653

千鳥足で花都グラブになんとか入店。

遅れておっちゃんも到着するが無視してカラオケルームに入ろうとすると店員が『あちらの方はお連れ様ですか?』と聞いてきたので『いいえ、知らない人です。さっきからついてきて怖いです。』と伝えました。

二人がかりで店員に引きずり出されるおっちゃんの最後の姿でした。

(ウイスキー御馳走様・・・おっちゃん)

カラオケルームで女の子7~8人くらいの顔見せがあったような気がする。

ここから先の記憶は全くない。

完全におっちゃんに酔い潰された夜でした。


2017年GW⑥

☆☆☆6日目☆☆☆

起床後、身支度を手早く済ませホテルの朝食を10分で平らげバス停に歩いて出発。

KLに来た時に降りた場所と乗る場所は違っておりましてホテルからすぐにあるバス会社の店舗前がバス乗り場となっております。

1493851517883

店舗に入りチケットを見せるとミネラルウォーターと出国カードを貰いました。

1493851666308

バスが来たらスタッフが知らせてくれますのでのんびりバスを待ってると定刻にバスが来ました。

1493852549572

ほぼ定刻にKLを出発。

あぁ、楽しかったなぁ・・・絶対また来て屋台街とロシア娘を味わいたいです。

シンガポールへと向かう途中トイレ休憩で停車。

ここはみやげ物屋さんや食堂があったり日本の高速道路のSAに相当するのであろう。

外は鯉が泳いでいたり、得たいの知らない1m以上はある巨大淡水魚が泳いでいたり。

20170504_101930

パンやドラえもんのイラストが入ったどら焼きも売られてたました。ドラえもんって凄いなぁ。

20170504_101816

バスに戻ってもドアが閉まってて乗車出来ません。

他の客もやけに休憩時間が長いし運転手いないので、立ち尽くしておりました。

仕方ないのでブラブラしておりますと運転手のおっちゃんを発見!

1493864724004

( ̄□ ̄;)!!

飯食ってやがる・・・

炎天下で待ってる乗客差し置いて飯食うかね、普通・・・

仕方なく少し時間を潰してバスに戻りしばらく待っているとおっちゃんが帰ってきた。

満足げに爪楊枝シーシーしてやがる。

1493865186232

出発したくなったのか今度は客に早く乗れという自己中ぶり。



マレーシア側のイミグレ到着。

出国ゲートを抜けバスに戻りシンガポールの入国ゲートに向かう途中の橋の上から撮影してみた。

1493871448038

川を挟んで左側がマレーシアで右側がシンガポール。

やっと到着です。

ゴールデンマイルコンプレックス内の両替所で両替。

レートはイマイチですがマレーシアに行く際に、マレーシアRMを持っていないなら少額ここで両替した方がいい。

でないと私が今回経験したようにクアラルンプールへの途中の休憩所で水すら買えない事態になります。

ちなみにこの両替所は7:00~22:00まで営業。

とりあえず昼飯食いてー。

今日のお昼はSIN MING ROTE PRATAって店でマトンカレーとロティプラタを食べました。

20170504_170808

カレーにつけて食べるとめちゃくちゃ旨っ!

20170504_171305

ここのロティプラタは外側サクサクで中はもっちもちで激旨なんですが油が多めなのでたくさん食べるときつくなります。

旅も後半に入り疲れが蓄積してるのか昼寝のつもりが起きたら夜9時頃でした。

とりあえず置屋めぐりでもしてハメまくりましょう。

一件目はWesterhout43の10番をショートでプレイ。(30分50S$)

疲れがたまってるのかノーフィニッシュ。

続けてLor20の38のロリっ娘7番。

1493910723566

小さくてお肌すべすべだがテクはまるでなし。

騎乗位以外はもはや体力が残っておらず、ここでもノーフィニッシュ。

3件目、4件目とショートで回りましたが、ノーフィニッシュ( ̄▽ ̄;)

1493907397859

そして最後にWesterhout10の5番(ショート30分50S$)

体力的に限界だったのでタイ娘にマッサージのみをお願いした。

こいつマッサージが上手でワタクシはすぐに気持ちよさで爆睡しそうになりました。

子守唄のつもりなのか優しく歌い始めるタイ娘だが徐々に勝手に盛り上がって大声で歌いだす。

20170504_235849

何回注意しても歌のサビのとこで熱唱するので結局眠れず・・・

写真撮っていいか聞くと『インターネットか?よし!可愛く撮って』とノリのいい奴でございました。

今夜はBRIXを予定してたのですが、思った以上に体力を消費しておりゲイラン内のLor18の食堂でラーメン食べながらビール飲むことに。

20170505_001417

1493916500905

20170505_001210

インド料理などが続いててそろそろラーメン食べたくなっていた時にこの優しい味付けのラーメンに涙出そうになりました。

20170505_000829

焦がしたオニオンのアクセントが効いていて最高のラーメンだった。

こちらの食堂内には数店舗のお店があって屋外の席はお酒はダメみたいで、ビール飲むなら中で飲めと言われました。

20170505_000529

3時まで営業しているらしいですよ。

今宵はこのまま宿に帰り体力回復と睡眠不足解消に努めることにしました。






2017年GW⑤

☆☆☆5日目☆☆☆

起床してしばらくボーッと鼻くそほじって丸めてました( ̄▽ ̄)

この日のお昼はバナナリーフカレーを食べに向かいました。バナナの葉っぱの上にカレーのってるやーつ。

タクシーを拾いドライバーに行き先を告げましたがよく分かっていない様子。

スマホで調べているようでしたが、全く使いこなせてない。

1493785169175

(駄目や、このおっちゃん・・・)

ワタクシのスマホで『ここや』と地図を見せましたがちんぷんかんぷんな顔してる。

Googleマップを起動させるもそれも使いこなせてない。

業を煮やしたワタクシはおっちゃんのスマホを取り上げGooglemapで地点登録してナビをスタートしてやりました。

このタクシーのおっちゃん本当に駄目なやつでしきりに『プールはどうだ?ウォータースライダーもあって楽しいぞ?』とプールの写真を見せすすめてくる。

一体私のことを何歳と思ってるのか、ええ歳したオッサンが一人でプールとか想像しただけで恐ろしい。

徹底的に無視して目的のお店に到着。

20170503_130218

なかなかの盛況ぶりでほぼ満席でした。

1493787650775

1493785805568

オーソドックスなカレーを注文しますと最初に付け合わせのキュウリの漬物やよく分からないのが来ます。

1493786168608

その後ライスを葉っぱの上に盛り付けてくれます。

量はお客が決めて大丈夫なので『もう少し頂戴』と言えば盛ってくれます。

ライスのあとにはカレーを運びに来ますので種類を決めます。

この時はチキン、豚、羊の3種類だったと思います。

指さして『これ下さい』でOKです(*´ー`*)

1493786153145

チキンカレーをチョイスし完成です。

1493786400802

つけあわせのキュウリの漬物や揚げ物まで全部食べやすくて旨しっ!!

帰りもタクシーでホテルに帰還しましたが、行きは26RMだったのに帰りは15RM。

行きのタクシードライバーの無能さが証明された瞬間でした。

部屋に戻り水着に着替えてプールに行ってみました。

ワタクシは子供が泳いでるプールは大嫌いですが、大人しかいない落ち着いたプールは大好きなんです。

ホテル選びにもプールは重要なポイントですね。

1493792745909

手前は1.2mくらいの水深ですが奥に行くにつれて水深が深くなってました。

20170503_142944

一番深いとこで3.0mくらいあり、潜水したりして楽しめます。

20170503_143951

女子かって言われそうですが、アイスティー飲みながらの至福のパラダイスを存分に堪能できました。

クアラルンプールに来て感じたことはお昼過ぎから必ずスコール来ますので、晴れ間見つけたらすぐにプール行った方がいいかと思います。

今日は晴れてるしプールはあとからゆっくりとか思ってると知らない間にスコール来たりします。

たっぷりと癒されたあとは、チンコの癒しに旅立ちます。

ホテルからすぐにありますのがこちらのSPA、SKY RIVERです。

20170503_173319

入口のドアに呼鈴がありまして押すとカメラチェックされ扉のドアロックが解除されます。

中に入りソファーに座りリラックスしておりますと早速女の子が私の前に整列です。

私が行った時はラオス1人、インドネシア1人、中国3人、タイ5人の合計10人が並びました。

その中でタイ娘をチョイス。235RM

20170503_174003

こちらがプレイルームです。

やはりタイ娘は会話が通じるので会話も盛り上がりました。

20170503_174546

このタイ娘は特に印象に残ってましてオマ○コがスイカのような少し甘くて爽やかフルーティーな密を出しておりました。

500mlくらいだったら飲み干す自信あります。

rps20170521_153310

陽気な女の子でカメラ向けると納得のいく写メが撮れるまで撮り直しをリクエストされました。

すっきりしたあとは待合室に戻り無料のドリンク飲みながらソファーでくつろげます。

一応メニュー載せときますね。

1493806725847

1493806715659

一部の有料ドリンク以外は食事も無料です。

新たな客が来店しまして眺めておりますと、ワタクシの時よりずっと多い女の子が並んでおります。

1493806931869

ざっと30人くらいいたと思います。タイミングが良ければこれだけ並ぶということですな。

なんか損した気分ですね( ̄▽ ̄;)

SKY RIVERからの帰り道に気付きましたが周りには貧相な集合住宅もあるんです。

1493807332773

ビルが立ち並ぶ中にもこうした住宅がまだ残っているみたいですね。

どこか昭和の匂いがしてなんか懐かしい気持ちになりました。(こうゆう風景好きです)

金玉空っぽになりましたので一旦ホテルに戻り金玉チャージします。

ホテルの1階でエッグタルト7RMとフレッシュジュース21RMを買って部屋で昼寝zzz

20170503_185947

好きな果物選んでジュースにしてもらうやつ。



夜になって今夜もアロー通りの屋台街に。

20170503_222437

とりあえずネットでアロー通りとググると一番hitするのが偽ミッキーのお店です。

20170503_211944

看板にミッキーマウスまがいの絵が描いてるので通称偽ミッキーのお店と呼ばれてます。

とりあえずビールとこの店で必ず注文すべき有名なchicken wingsを注文。

20170503_212454

1つ注文すると手羽先と手羽元の2本が1セットですので注文する時本数間違わないようにしてください。

※他のメニューも載せとくんで価格の参考になれば嬉しいです。

20170503_213053

20170503_213116

20170503_213147

20170503_212609

ここのchicken wingsこれはヤバいです。

20170503_213627

マジで旨い上にビールにピッタリ過ぎます。

ビールってこんなに旨かった?ってくらいビールがすすみます。

1493819670673

隣の席の韓国お姉ちゃんの生足見ながらのビールは格別でした。

お店を変えて、サテを食べながらまたビール。

20170503_222743

20170503_224246

適当に串を選んでスパイシーチリソースとピーナッツソースを皿に盛って食べるスタイル。

屋台街だけで十分楽しめますねー、ワタクシはいつもボッチ旅行ですが複数人で来た方が色んな料理をシェア出来て楽しそうです。

ワタクシは友達いないんで無理ですがw

3件目はこちらで生演奏聞きながら飲みました。

20170502_204142

カエルの串焼きにもチャレンジしました。

20170502_203911

評判通り鶏肉っぽい味ですが、だったら鶏肉食っといた方がいいかと思いました。



すでに千鳥足ですが、ビーチクラブに行きます。

2017-05-04_00-07-26_Night

適当にブラブラと女の子をチェックしていると黒髪に青い瞳の綺麗な白人を見つけました。

真っ黒な髪に透き通るような青い瞳がなんとも言えない妖艶さを醸し出し美しさに見とれてしまう。

この女の子は誰に声を掛けることもなくダンスも踊らずタバコを吹かしている不良娘です。

声を掛けるべきか。

この女の子はロシア人グループの場所にいるので間違いなくロシア人だろうと察しはついた。

近寄りがたいオーラが出ていてなかなか声を掛けられない。

白人しか客とらない女の子だったらワタクシ死ぬまでトラウマレベルに傷つくしどうしましょ・・・

30分ほど眺めていましたが意を決して声を掛けます。

『どこから来たの?』

『ロシアよ』と会話をしてくれたが微笑んでくれる訳でもなく無愛想。

死なば諸ともと玉砕覚悟で交渉に切り出す。

『いくら?』

『・・・1h700』との提示。

この女の子を絶対逃がしたくなかった私は『OK』と切り出した。

すると近くにいたロシア人の相棒に相談し始めた。

ロシア人のドレッドヘアの相棒が私に話し掛ける。

『彼女は1時間700RMよ。あなたどこから来たの?』

『日本から来ました。』

(このロシア娘背もデカいし怖すぎる)

『ふ~ん、ちょっと待って。』と私が交渉中の女の子に説明し始めた。

『あいつは日本人だから大丈夫だと思う』みたいな会話をしているようだった。

タクシーに乗りホテルへ。

『ホテルはどこ?なんて名前?』
『パークロイヤルホテルだよ』
『知らないホテルだわ。近いの?』
『うん、10分くらい』と会話を始める。
『マレーシアにはどのくらいいるの?』
『一ケ月よ』

『英語は話せる?』とか会話しているうちに徐々に笑顔を見せてくれるようになった。

ホテルに着き部屋に入るとタバコが吸いたいようでした。

『この部屋はタバコ吸えるの?』
『館内全て禁煙だよ』
『あら、そう。このホテルは初めてだけど素敵なホテルね』と笑顔でベッドに腰を掛けた。

『700RM先に貰っていい?』と支払の催促。

タイでは先払いはしない事を徹底しているが、ここは機嫌を損ねまいと支払に応じた。

1493834178882

支払を済ませると彼女は私に顔を近付けキスをしてきました。

彼女はキスが凄く上手でがっついたDKではなく、優しくもありエロいキスだった。

キスだけで5分くらいしていたと思います。

彼女は『シャワー先に浴びるね』と浴室に向かった。

20170504_015905

いつも思うが女の子が脱いだハイヒールってエロい。

シャワーから出てきたロシア娘。

1495354719867

セクシーだのなんだのとおだてて写真を撮らせて貰った。歳は22才だそうだ。

1495354766419

彼女はバスタオルのみの姿で何も持たずに浴室から出てきた。

お宝が浴室に眠っているのは知っている。

ワイのターンきたぁぁぁ!

ブヒブヒ言いながらシャワーに向かうワタクシ。

お宝とはもちろん脱いだ下着、クンカクンカtimeである。

1493834612460

ブラは私の歯みがき粉の上に無造作に置かれていた。

ワタクシは自分のターンの時は最強だが、外敵にはめっぽう弱くロシア娘ならワンパンでKOされる自信がある。

なので浴室に入ると中から鍵をかけます。

よしっ!これで外敵からの心配はなくなり、気の済むまで私のターンだ。

1493834671369


おパンツはタオル掛けにぶら下がってました。

ブラとおパンツを胸一杯に吸い込むとなんとも爽やかな香り。

今回の旅で一番勃起した瞬間である。

ロシア娘の生パンツが目の前にあって匂い嗅がない方がどうかしてる。

いざ対戦。

ねっとり長く丁寧なDK、生フェラの感動。

ロシア美女が私のチンコくわえている。めっちゃ興奮しました。

そして69、綺麗に手入れされたパイパンに少しビラビラ長めで色は乳輪と同じく薄いピンク色。

無味無臭ながらほのかに出汁の香りが遅れてやってくるなんとも絶妙かつ繊細な味付け。

素材のよさが伝わってくる。

指を入れても抵抗はなく濡れが半端なくアナルまで液が垂れている。

日本人より少し粘り気があるが匂いはなく手マンしながらのクンニでしばらく責めると体をビクつかせ声も出なくなりエビ反り。

くすぐったいのかしばらくは触らせてくれなかった。

休憩後またDK。

背面騎乗位で入れてきた。

このロシア娘できるな・・・チンコの出し入れが見えやすい体位で半端なくエロい。

ロシア美女との機会などそうそうあるものではないので、めっちゃ頑張りました。

最後はおっぱいに放出。

終わったあと窓際に腰掛け夜景を見ながら『good sexの後にはタバコがどうしても吸いたくなるの』『お部屋もgood、sexもgood、no goodはタバコが吸えないことだけね』と笑っていた。

シャワーを浴び終え着替えて出てくると思ったらバスタオル姿で出てきた。

『着替えないの?』と聞くと『まだ約束の1時間が経ってないわ、マッサージするからうつ伏せになって』と言うてます。

めっちゃええ娘やん(*´ー`*)

15分ほどマッサージをしてもらいキッチリ一時間経過したところで終了。

ドアまで見送りをしてお別れ。

笑顔で手を振ってくれました。

ドアを閉め余韻に浸っているとチャイムが。

ドアスコープから覗くと彼女が立っている。

ドアを開けると『エレベーターに乗るのどっちだっけ?』と少し恥ずかしそうに聞いてきた。

方向音痴なのだろうか。

方向を教えて本当のお別れとなりました。



2017年GW④

☆☆☆4日目☆☆☆

宿を出てゴールデンマイルコンプレックスへ。

タクシーでホテルから5分ほどで到着、5.3S$。

バスのチケットを買ったお店に7時30分に来るように言われていたので、少し余裕を持って到着。

まだ日も昇ってないです。

1493679642638

スタッフに声を掛けるとミネラルウォーターが貰えた。

そしてバスの乗車場所、バスのナンバーを教えてくれました。

20170502_072147

建物と建物の間がバスの通路になっており、そこからバスに乗車する。

GOLDEN MILE FOOD CENTREの道路を挟んだ反対側あたりが乗車場所。

20170502_080013

Transtar Travelの女の子が言葉の不自由なワタクシの為に、書いてくれたバスの番号。

出発の時間を過ぎてもバスが来なくて不安になりましたが、やっとそれらしきバスが来た。

20170502_075805

番号を確認すると『AFT555』間違いない‼

20170502_075823

バスに乗り込みますと客はバックパッカーらしきカナダ人カップルとオッパイ大きなマレーシアの姉ちゃんと私の四人でガラガーラ。

コンセントもしっかりあるよー!

20170502_080140

ゆったり空間で椅子倒し放題。

20170502_075913

出発してすぐにマリーナなんとかベイが見えてきた。

1493683793523

バスが出発して40分で国境に。

シンガポール側の出国手続きの為に荷物は置いたままで全員下車させられます。

記念にイミグレの建物の写真を撮影したら屈強なセキュリティーに『HEY!!』と呼ばれ捕まってしまいました。

お前は何を撮影した?撮影したものを見せろと言うてます。

ガクブルなワタクシ。

『いや、建物の外観ならいいかなぁと撮りました』と正直に答えました。

セキュリティーは『ダメだ。全部見せろ』と許してくれません。

まぁ、やましいのはないので全部見せました。

セキュリティーのあんちゃんは女の子の写真のところになるとガン見しておりました。

建物の写真を消去されなんとか通過できました。

出国審査でもシンガポールの出国カードがないと言われて問い詰められました。

私は持ってないと言い張りました。

そういえば、ホテルで荷物を整理している時に捨てた記憶がある・・・

イミグレ姉ちゃんと片言英語のワタクシとの戦いはワタクシに軍配が挙がったようです。

めんどくさくなったのか舌打ちされながら通してもらえた。

意外となんとかなるものなんですねー。

出国手続きを通過するとバスが待っていたので自分のバスに乗車。

バスの乗客のカナダ人カップルがワタクシが捕まるのを見ていたらしく、心配してたみたいでハグしてくれました。

人間って暖かいね(*´ー`*)

見知らぬカップルがワタクシの帰りを待っててくれてハグ。

男のカナダ人の方はどうでもいいが、カナダ女はいい匂いしました。あと、オッパイ気持ち良かった。

ハグってオッパイの感触確かめる為にやってるんだと思います。

もう一人の乗客のオッパイ姉ちゃんは電話に夢中でワタクシには興味ないようでした。

バス発車後2~3分で携帯が圏外になりシンガポールSIMは役立たずに。

さらに数分で今度は入国審査を通過する為にまた下車します。

今度は荷物を降ろし荷物ごと入国審査を受けます。

入国審査は5分ほどで通過で楽チンでした。

しばらく進むと急に停車致しました。

15分ほど経っても出発する気配がありません。

運転手も外へ出てしまいました。

暇なのでタバコを吸いに外へ出ましたら大きな蟻を見つけたので撮ってみました。

20170502_095158

1cm以上もある大きな赤い蟻。

しばらくして車内に戻るとカナダ人カップルとオッパイ姉ちゃんが私に注目しておりました。

『一体何があったの?』『出発はまだ?』みたいなことをたぶんワタクシに聞いてたんやと思います。

私はタバコ吸いたかったのと大きな蟻を写メに撮ってただけなので、『マレーシアの蟻は大きいよ』と片言の英語で答えておきました。

それから誰もワタクシに話しかける人はいませんでした。

結局エンジントラブルみたいで違うバスに乗り換えることに。

マレーシアに入国すると360度木々に囲まれた風景が続き、延々と同じ風景。

1493689327554

1493696363902

1493696374979

途中トイレ休憩に。

もちろんウォシュレットは無い。

1493698034056

写真の洋式タイプとタイでよく見た和式タイプと両方ありました。

飲み物や軽食も売られていたがシンガポール$はダメだと言われ何も買えず。

1493698120567

1493698124839

1493698326660

国境の近くならどちらも使えるだろうと思って両替せずに来たのが甘かった。

初めてシンガポールからクアラルンプールに陸路で行く方は必ずマレーシア通貨を用意しておいて下さい(*´ー`*)

でないとワタクシのように水すら買えないことになります。

やっとのことで到着しました。

捕まった時は冷や汗かきましたがなんとか到着。

降車場所は高架下みたいなとこでTimes squareの前です。

1493708014313

パークロイヤルホテルが見えている。

いやー、近くて迷いようがないですな。

さっそくチェックイン。

20170502_152226

20170502_152258

20170502_152314

広くて綺麗で上等過ぎるくらいなお部屋。

まずは両替とSIMを最優先で探さないと。

とりあえずブラブラ歩いてましたら中華屋さんに。

20170502_164559

1493715531425

1493715643684

1493716094138

蟹味噌入り6個19.4RM、鶏肉入り6個13.1RM、豚肉炒飯18.5RM。

焼き小籠包よりは旨いが、やはり小籠包は口に合わないようです。

早くSIMが欲しくていかがわしい店で購入しました。

設定してもらうとアクセスが糞重い。

店員はこのエリアは通信が弱いだのなんだの言い訳しておりました。

クアラルンプールの中心地でそんなことあるかと思いましたが時間もないのであきらめて購入。

案の定ホテルに帰っても重い。

騙されたと思い色々調べるとSIMではなく私の携帯の方に原因があるみたいですね。

ホテルでシャワー浴びたりNHKのテレビ見たりして時間を潰し、夜になってアロー通りの屋台に行ってみました。

20170502_203259

活気があり解放感もあり最高の場所。

色んな屋台が並んでます。

20170502_203607

20170502_203843

20170502_203914

20170502_203924

タイ料理のお店もあります。

20170502_203730

昼食が16時30分頃だったのでお腹一杯でビールだけ飲みましたが、串焼きを食べてみたかった。

22時頃にTHAI CLUBへ行きました。

1493732894896

店内はクラブみたいになってて大音量の音楽がうるさいし、女の子のレベルも低い。

次にビーチクラブへ。

rps20170517_112546

※外観撮り損ねたのでトリップアドバイザーより拝借

騒がしく音楽ガンガンのタイクラブよりまったり飲めてこちらの方が好きですね。

ちょこちょこステージでショータイムがあったりもします。

しかし、時間がまだ早いのか女の子の数が少ないです。

タイクラブからここまで声を掛けてきたのは4連続ベトナム人。

石原さとみ似の女の子が隣に来て話をしたが、ホテル交渉に入るのが早くて地雷臭がしたのでとりあえずリリース。

そのあともまた私のとこに来てキスしてきたりしたがホテル交渉には乗らなかった。

しびれを切らしたのか私に肘打ちをくらわせてキレながら去ってしまいました。

タダでいっぱいキス出来たのでラッキーです。

最初はまったりしたムードの店内でしたが、0時を過ぎた頃から物凄い数の女の子で溢れかえっていました。

1493742189013

お店の中とバルコニーと外といったい何十人いるのか数えきれません。

ほとんどベトナム人と思われますが、黒人や中国人、ロシア人グループ4人組もいました。

シーシャ(30RM)を吸いながらジントニックを飲む。

結局何度も話し掛けてくれた愛想のいいベトナム娘を300RMでショートで連れ帰りました。

20170503_023112


  • ライブドアブログ