2017年GW①

8泊9日のGW旅行から帰ってきましたよー。

今回の旅行は上海、シンガポール、クアラルンプールの3都市を旅しました。

まだ書いてないタイ旅行記はひとまず置いといて、忘れない内にこっちの旅行記を先に書きます。

今回の旅行を計画するにあたって、最初はいつものようにスワンナプーム行きのチケットを探してたんです。

その時のスワンナプーム行きの直行便は10万くらいだったと記憶してます。

その半分くらいの値段で上海経由のチケットが出てました。

安っっっ( ̄▽ ̄;)

多少時間がかかっても今回のGWは日程がよく9日間ありますので、安いチケットで行った方がいい。

どうせなら上海をトランジットだけでなく滞在してみるか。

そんなことを企みながらベトナムにも行ってみたかったので上海→ホーチミンを中心にシンガポールやインドネシアなんかも候補として挙げてました。

色々調べてる内にシンガポール→クアラルンプールがバスで5~6時間で行けるのが分かり、上海・シンガポール・クアラルンプールと一度の旅行で3ヶ国も行ける旅程を組むことにしました。

航空代金は48,000円くらいで買えました。

旅券もホテルも予約を終えてから激務が続き、十分な下調べが出来ないまま旅立ちの日を迎えたのです。





☆☆☆初日☆☆☆

今回は久しぶりの関空発。いつも関空利用の時は伊丹までの空路ではなく高速バスで大阪を目指す事が多いです。

地元を深夜に出発し、夜行バスに乗り込みます。

いつものように難波OCATで乗り換え、関空に向かいました。

スムーズに関空に着いたら時間もありますのでいつものサンマルクでまったりします。

関空利用の時は必ず来ますココ。

パン旨い、コーヒー飲める、タバコ吸える、充電できる、全ての要素が揃ってます。

1493416452719

今日の朝飯(フレンチトースト、ハムサンド、アイスコーヒー)

1493416907117

朝食を済ませ免税店でタバコを1カートン購入。

現地でSIM買うのがいいのかWi-Fiレンタルがいいのかもよく分かりません。

もう少し色々と調べておけばよかった・・・

レンタル料見ると意外と高いので結局見送りました。

20170429_093456

4Fの出発ロビー、さすがにGW混んでます。

1493425596171

搭乗案内までかなり時間があったので百度地図のオフライン版などをダウンロードしたり短時間で出来ることはやってみました。

14時10分発の便なのですが、3分前になっても搭乗案内も遅延のお知らせもない。

これが中国クォリティーなのでしょうか、結局30分遅れでの出発。

機材はB737で3+3シートでした。

さすが大陸中国、CAさんは美人揃いで見とれてしまいます。

しかし、ほぼ全員が無愛想(-_-;)

日本発の便なので一人は日本人の添乗員がいるかなと期待しましたがオール中国人でした。

客層は中国人45%日本人35%その他20%といった具合。

中国の航空会社で乗客も中国人でいっぱいやからうるさいのかなぁと思っていたが案外静かで良識のある感じで良い意味で期待を裏切られました。

初めての中国東方航空の機内食。

1493450004552

他の航空会社の機内食と遜色ありません。

約2時間の飛行で上海に到着。

イミグレはさほど混雑していない。

ArrivalCardはイミグレ手前に置いてあるのでそこで記入します。

入国手続きが終わればやることは両替とSIMまたはWi-Fiの購入ですよね。

ロビーをウロウロしてましたら、Wi-Fiの表示のあるカウンターがありました。

あそこに違いないと店員に声を掛け説明を受けます。

普通に英語が通じたので楽チンでした。

rps20170512_110558

SIMもやっとの思いでget。

一ケ月使える5000円のSIMを日本円で購入。

さっそくSIMを交換するとサクサク使えました。

GoogleやTwitterは事前情報通り使えませんでしたが、LINEが使えたのがかなり嬉しかったです。

リニア乗場に向かいます。

磁浮(Maglev)と表記されてるのがリニアです。

1493460968702

片道50元、往復80元でした。

往復がお徳なので80元で買っちゃいました。

往復チケットの有効期限は1週間です。

このリニア最高時速430kmみたいですが、何やら騒音対策で減速運転の時間帯があるらしく私が乗った時間帯は最高速度300kmでした。

あっという間に龍陽路駅に到着。

小腹が減ったので駅の隣のショッピングモールで小籠包を食いました。

人気のあるチェーン店みたいです。

1493463121191

焼き小籠包が有名だとかってネットに出てました。

20170429_190137

これで12元。

上の白いのが豚肉で下が蝦入りです。

肉汁はさすがにたっぷりで地元の中国人達はストローを刺して肉汁吸ってました。

個人的にはそんなに旨いとは思わなかったなぁ。

そもそも私、焼売やら小籠包といったものがあまり好きでないことを後から思い出しました。

通路に見慣れない公衆電話BOXみたいなのが2つ並んでありまして、よく見ると椅子が2つ置いてあり、テレビもあるみたいです。

1493464554421

中にはカップルが入っていてマイク持ってました。

カラオケでしたwww

外から丸見えの二人用のカラオケBOXです。

こんなの日本にあるのかなぁ。

地下鉄の駅を見つけて切符を買います。

20170429_220531

まず路線番号を選択。

20170429_220539

路線図から駅名を選択すると料金が表示されますので、お金を入れるだけです。

簡単なんで初めての方でも迷うことはないと思います。

地下鉄の風景も他の国とあまり変わらない感じがしました。

rps20170512_110717

もっとモラルのない感じを覚悟していたけど、実際はそんなでもなかったですね。

お年寄には席を譲ったりする光景も見られましたし。

都会の上海だからかもしれませんけど。

rps20170512_112104

上海お姉さんの生足わっふーーーい♪

伊犁路駅の3番出口を出て左に進むとすぐにホテルがありました。

1493467768286

チェックインを済ませ(デポジットは不要)、すばやくシャワーを浴びて小田原サウナの予約を入れました。

明日は朝の6時にはチェックアウトしなきゃいけないので、今日は同じ沿線で数駅且つお値段もお手頃な小田原と決めておりました。

シャワーを浴びて髭を剃ろうかと髭剃器をコンセントに差し込むと部屋の非常灯以外の電気が全て落ちてしまい復旧すらしませんでした。

電圧は問題ないハズなんだけど、なぜか電気落ちちゃいました(-_-;)

地下鉄で小田原に向かい、お店の前で電話すると上がって来い言うてます。

今にも止まりそうなエレベーターで上の階に上がりました。

お店に入ると日本人の店員が対応してくれまして、写真から選ぶように言われました。

女の子が一列に並ぶ顔見せを期待してましたが、写真から選ぶように言われてガックリ。

VIPコース90分798元で女の子をチョイスします。

すぐに女の子が現れてプレイルームにエスコートしてくれました。

20170429_223549

20170429_223606

20170429_223613

マットで念入り過ぎるくらいに肛門洗われました。

まるで肛門アカスリのごとく洗浄され、リステリンでのアナル殺菌もされてしまいました。

アナルがスースーしますが同時にアナルドリル攻めへの期待が高まる。

ベッドではお湯を口にふくんでのアイス&ファイアーならぬファイアー&ファイアーで全身攻撃され、四つん這いでのアナルドリルも炸裂。

上海にも天国はありました!

rps20170512_153554


小田原サウナからの帰り、終電が終わってるので、タクシーに。

ホテルまで21元だったがボラれてるのか適正なのかも分かりませんが、アナルがスースーするので良しとします。

この日は大人しくホテルに帰り、大人しく寝ました。

2016~2017年末年始①

◇1日目◇

今日は楽園パタヤに向け出発の日。

20161229_100635

定刻に到着するもイミグレはさすがに激混みでした。

とりあえず両替してSIM買って~の流れ作業。

1483004652082

いつものように1Fのタクシー乗場に向かいましたが物凄い行列です。

1483007061848

これは4Fからタクシーを拾った方が早いなと思い4Fに上がってみると一瞬でタクシーを捕まえることができました。

我ながらいい判断でした。

パタヤに着いて、まずチェックインする前にフルーツを買い貯めして冷蔵庫で冷やしておきます。

1483088697215

帰ってきたよーWS

20161229_194955

パレス→センセーションズ→ギンザ→サファイア→what's up→airportclubとハシゴしました。

20161229_203232

バカラに入店。

20~30分ほどまったり飲んでますとプーが帰ってきた。

私の席に来てハリウッドに行こうと誘ってくるプー。

強引なやつだが、可愛い子には瞬殺される私。

数秒で押しきられ、二人でハリウッドに行くことになりました。

20161230_003837

とりあえず飯食っておきます。

なぜかハリウッドに向かう途中でプーの友達が数人増えた。

いつものやつや(-_-;) 

知らない内に人数増えてるパターン(-_-;)

結局私とプーとHAPPYの女の子二人の4人で宴会が始まった。

20161230_023834

ジャンケン一気飲みの誰も得しない糞ゲームが始まってしまいました。

私が負けると悪戯な目をしてキスしてきます。

悪い奴です、こいつ!

20161230_025905

ステージも盛り上がってましたが、よく覚えてないです。

20161230_012840

プーやHAPPYの女の子も酔っぱらってきてステージに上がりました。

20161230_030957

20161230_031224

その後はしゃぎ過ぎてベロベロになり、どうやってホテルに帰ったのかも記憶にないです。



◇2日目◇

チュンチュンチュン♪

雀の鳴き声が聞こえてきそうなほど快適な目覚め。

ハッ( ̄□ ̄;)

きのうの記憶が途中からない・・・

ゴミ箱を見たりバスルームをチェックしてみた。

使用された形跡のあるバスタオル、しかしゴミ箱など見るとセ○クスした形跡はない。

う~む・・・

果たしてプーはホテルに来たのかどうか。

財布は机の上に置かれていてセーフティBOXに入れる気力は無かったようだ。

中を見ると130Bほど入っていた。

かすかな記憶では3,000Bほど残っていたのだが。

もしもーし、プーさんひょっとしてお金抜きました?

もしくはタクシー代で持ってっちゃいました?

ロングのPB代とチップ代はバカラで店を出る時に払ってる。

財布にはたった130B。

記憶にない上に酔いつぶれた私が悪いのでこれ以上の詮索は止めておこう。

セーフティBOXのお金は無事なので今日以降の遊び代には影響はない。

とりあえずビーチ沿いをブラブラ。

20161230_144944

砂浜に一人で立ち遠くを見つめる。

(財布の金はどうでもいいが、セ○クスもせずに帰ってしまうとはなんとも情けない。)

しばらく遠くを見つめ一人で反省会。

遅めの昼飯をフードコートで食べました。

20161230_153535

夜まで昼寝して今宵もバカラから始動。

プーは二日酔いで休みらしい。

what's up→ギンザ→ハッピー→airportclub→リビングドール

転々とハシゴするもイマイチなメンツで帰りに夜食買って帰路につきました。

20161231_043107

今日は大人しくふて寝しよう。

タイ旅行 2016年夏⑤

明日の早朝にバンコクを離れるので、実質今日が最終日、腹減ったのであてもなくホテル近辺をさまよいます。

アソーク辺りでカオマンガイ食える所をTwitterで教えてもらったのですが、見つかりませんでした。

1471767656450

1471842851618

仕方ないのでいつものターミナル21に行きます。

歩くのが本当に嫌いなんです。

ターミナル21のHave a zeedにて昼飯。

1471845083390

1471845099922

1471845091819

プーパッポンカリーにトムヤムクン。

何回食べてもトムヤムクンの美味しさが分からないですね、足の裏の匂いにしか感じられません。

じゃあ、注文するなよと言われそうですが、訪タイも10回超えてますので少しはタイ料理に慣れなきゃと毎回頑張っているのです。

でも、今回もダメでした(T-T)

トムヤムクンに比べてプーパッポンカリーの安定感、どこで食べても不味いと思ったことがないです。


ホテルで夕方までお昼寝して、ソイカに出掛けます。

20160822_190111

適当に屋台であれこれ買って、まったりとソイカのスポーツバーで飲みます。

20160822_190226

ゴーゴーバーの女の子達は屋台で仕事前の食事を買い、それぞれの店先で食事をとってました。

彼女たちの日常が垣間見えてなんか癒される。

このゆったりした時間が大好きなんです。

コーラ1杯で65Bでした。

20160822_185422

いい感じの時間帯になりましたので、シャークから。

猫耳いませんねー。

続いてバカラに行きましたが、アンテナは反応せず。

仕方なく顔馴染みのウエイトレス304番NEONと店先で飲むことに。



rps20170221_222838_847

ここで飲んでると必ず入口横に座ってるデブファランにドリンク催促されます。

既に何か飲んでるのにおねだりしやがる。

NEONをPBし、宿泊ホテルに連れ込んでまずは1発やっときました。

こいつは気立てもよく、いい奴なんですがHの時に『Oh~yeah!とかCome on!』とか英語の台詞を吐くんです。

それ止めろって何回言うても治りません・・・



やり終えると女の子を帰し、ナナプラザに移動します。

レインボー3に入店。

昨夜100番に明日PBすると約束してたので、とりあえず入店しました。

ウエイトレスに『PBするか?』と聞かれましたが、先ほど1発やったばかりなのでチ○コはまだチャージ中。

30分ほど飲み、あとで戻ってくると伝え退店。

レインボー2は本日総勢15名という有り様でドリンク1杯で即退散。

マンダリンに行き狼藉しましょう。

さっそく女の子がやって来ました。

レインボー系列ではあり得ない高待遇です。

女の子がチンコ触ってくるので、パンツの上から手マンでお返し。

ジントニックを飲みながら手マンを続けてますと、指先に湿り気を感じました。

女の子はとろーんとした目で抱きついてきます。

なかなか愛嬌のあるいい子です。

耳元で『ブンブンしたい』と囁きながら私の愚息をシゴいております。

フル勃起の私はいつものように手マンをした指を嗅いでみました。

クンカクンカ( ̄●● ̄)

・・・・・

・・・・・

・・・・・

( ̄□ ̄;)‼

くっさ~~~!!!

あり得ないくらいの芳しいアンモニア臭に私の右手中指は汚染されてしまいました。

イッた後の賢者モードを超えて怒りすら覚えます。

女の子は甘えながら『PBナー』と言うてますが、ハッキリ『NO!!』と拒否。

私の目の前にいるのはもはや悪臭を放つだけの物体に過ぎません。

支払いをさっさと済ませ、店を後にしました。

レインボー4に入りジントニックを注文。

酒飲むのにグラスを傾けた時、タバコを吸う時にちょいちょい指から悪臭がします。

ステージでは25番SM女王のスタイルの良さが際立っておりました。

比較される周りの嬢は公開処刑されてるようなものだ。

しばらくすると馴染みのウエイトレスが来て『珍しくノイナが今フリーの状態だ。呼ぶか?』と気を利かせてくれます。

確認のためにステージをぐるりと回ると確かにノイナが踊っている。

視線を送るが決して目線を合わせないノイナ。

この前のしつこいクンニとDKがトラウマレベルで嫌だったのか、めっちゃ怯えてる様に見えるw

ノイナにとって私は最早イジリー岡田のような存在なのであろう。

2016071902

キモい認定を日本でも受けておりますので、こうゆう時メンタル強いです。

散々視姦して店を出ました。

R3に再入店。48、100、ウエイトレス達と宴会となる。

100番をPBし、私服に着替えて戻ってきた。

2時頃、閉店間際に帰ろうとすると100番と6番が何やら話始めた。

徐々に口調が強くなり、怒鳴りあいとなる。

どちらが先に手を出したかは分からないが掴み合いのキャットファイトが始まった。

お互いに髪を掴み合い離さない二人。

間に入って引き離そうと奮闘する私。

ウエイトレスやらダンサーやらが集まり揉みくちゃにされました。

まったく役に立ってないというか邪魔になってるだけの私だがなんとか二人を引き離した。

6番は店の奥へ100番は出入口の方へ引き離される。

ママや用心棒らしき人も来て『とにかく今はPBされてるのだから、お客さんと行きなさい』と諭される。

行きなさい言われても私揉みくちゃにされて服もビロビロ、足元フラフラや・・・

100番の友人ダンサー二人と一緒にナナプラザを後にする。

飯でも食って落ち着こうと言うとコクリと頷く100番。

タクシーに乗り飯を食べに行こうとするとなぜか友人ダンサー二人もタクシーに乗り込んできた。

結局4人で飯。

原因はロッカーを開けたとかなんとかくだらない理由。

NKさんも事件現場にいた模様。

rps20170221_222303_046


rps20170221_223710_146


1471893858327


R3の100番とやり終え、急ぎ支度し4時30分にホテルをあとにした。

ハイウェイ利用で余裕で間に合った。

1471903479302


最後は揉みくちゃにされましたけど、それも今となっては良い思い出です。



~~~~~おわり~~~~~

タイ旅行 2016年夏④

この日も昼になりやっと起床、初めてタイに行った頃を思い出しますとそこそこいいホテルに泊まって、豪華な朝食ビュッフェを食べてって感じでした。

今はもうホテル選びは立地のみです。

まずタイで遊んでいると朝起きれないので、朝食なんて無駄です。

この日は我が師のブログに記載されておりましたカオマンガイが食いたくて、昼前に頑張って起きました。

目指すはモンティエンホテルのカオマンガイ。

行ってみるとサラデーン駅から徒歩数分で到着。

中華のお店の方ではなく、coffee shopの方に目当てのカオマンガイがありました。

1471763694081


これが正面から入ったとこですが、ここではないです。

1471763203093


右手奥の通路を進んだ先にありました。

1471760581754

確かに旨い!しかし量が多過ぎて食べきれませんでした。

帰りに250Bでフットマッサージに寄りホテルで昼寝。


この日もソイカから始動しますがバカラ・シャークともひどい面子。

ナナプラザに移動後R2へ。

一軍全員欠席なのか誰もいない。

ホワイトボードに18番の表示はあるもののPB中の列に表記されている。

このあとレインボー3→4→1と転戦するもひどい有り様。

グルグルとレインボー各店を巡回しR3へ。

48番、61番、100番がセットでアピってきた。

ママが48番をしきりに勧めてくる。

『ロング出来るから48番PBナー』とママがうるさい。

ロングでPBしてもさっさと帰るのは目に見えている。

そんなコスパ悪いならいっそのこと2人をPBした方が楽しめるのではと思い二人をショートでPB。

二人をPBし、飯食いに行く。

20160822_021025

これ48番

20160822_021031

これが61番

飯を食い終わってホテルに帰ると先に61番がシャワーを浴びに行った。

61番がシャワーから出ると入れ替わりで48番がシャワーに。

すると61番が私に襲いかかり猛烈なDKの嵐。

獣のように濃厚に舌を絡ませながらチンコを触ってきた。

まだシャワー浴びてないと言うも『大丈夫!』とパンツを剥ぎ取りチンコにむしゃぶりついてきた。

チンコしゃぶりながらめっちゃオナニーしてる61番。

そのあと48番がシャワーを終え、参加しようとするも61番がくわえたまま離さない。

48番とDKしながら61番にしゃぶってもらっている。

61番はエロいというか変態です。常にオナニーしてました。

この日は最高の夜でした。W生フェラ、オマ○コ重ねての交互挿入、さらには48番に挿入しながらのたまに抜いて61番フェラーリと二人の穴という穴を堪能。

いつかやってみたいと思っていたマ○コ↔口マ○コの交互抜き差しが実現された夜であった。

タイ旅行 2016年夏③

あぁ、気持ち悪っ。

ひどい二日酔いですが仕方なく床に散らばっているコンドームを片付けます。

とりあえずプロンポン駅近くの食堂で昼食をとりました。

1471678405551

飯食ったらまた寝る。バンコクでは昼間は寝るだけでまったく動きません。夜になるのをひたすら待つだけ。

シャークから始動しバカラへ。

リボンちゃんが可愛いかったが既にPBされてました。

初めて見ましたけどめっちゃ可愛いかったです。

せめて脇の匂いだけでも嗅いでみたかった・・・

続けてクレイジーハウスに向かいますが全裸に萎えます。黒いビーチクはどうしても萎える。

気を取り直してナナプラザに移動します。

今夜の相棒はこいつ。

1471724359984

こいつに乗ってナナプラザにgo‼


R2▶
真木とドルプー発見。

リオ様は私服姿でうろうろとしておりました。

今まで何回もすれ違ったが視線が合ったことはまだない。


R4▶
ウエイトレスにノイナはどこだと聞くとヤリ部屋だとのこと。

ヤリ部屋から戻ったら私の席に呼んでくれと3人のウエイトレスにドリンクをゴチする。

このウエイトレス達は使える奴等なので、ノイナの帰還を真っ先に察知できる配置につく。

20分ほどで外からノイナを捕まえてきたのか、ウエイトレスに手を引かれノイナが私の席についた。

一体どこで捕まえてきたのか、恐るべしウエイトレス達、そのままPBしました。


一緒にヤリ部屋に移動します。

相変わらず糞可愛いです!

ヤリ部屋に入りシャワーを浴びるNOINA。

( ̄□ ̄;)!!ハッ

ノイナが脱いだ衣服が目の前に。しかも、ダンス用の水着まで。

くんかくんかしたい衝動に襲われ、気付けばノイナの衣服にダイブしておりました。

1471712653659

くんかくんか( ̄●● ̄)

甘い美少女の香りに水着はほんのり汗の香りも。

分かります?少女の香りと美少女の香りは違うんです。

今回の旅行で一番フル勃起したのはこの時だったかもしれません。

そのあとはいつもの様に美マンを執拗にクンニしてやりました。

今日は私が6回転目らしいですが関係ありません。

トラウマレベルになるくらいの長いクンニを堪能し、完食致しました。

幸せ過ぎる!もう少し生きてみよう。


R3▶
NANAは不在のようでしたので一杯で退散。

▶マンダリン
昨夜狼藉した女の子は不在みたいで、適当に女の子を呼ぶ。

酒も回ってきたのか今夜も狼藉してますと、昨夜の女の子が帰って来ました。

私の席に来て隣の女の子との間に割って入ろうとするので、『今夜はこの子と遊んでるからゴメン』と謝ると泣き出しました。

めんどくせー( ̄▽ ̄;)

とうとう二人の女の子が揉めだしました。

(マジかっ!おまえらが揉めてる原因はくたびれた冴えないオッサンくず客の私)

ママが寄ってきて仲裁に入ります。

(アホくさっ、帰ろ。)

今日は帰ると逃げるように退散、女の子は大声で叫んでますが足早に逃げます。


ソイカに戻りクレイジーハウスに入ろうとすると中でファラン客同士が乱闘になってましたのでパス。

仕方なくガイヤーン買ってホテルに戻りビール飲みながらムシャリムシャリと食いながらふて寝しました。



  • ライブドアブログ