2015年07月

タイ旅行 2015年GW⑱

~7日目(2)~



スワンナプーム空港に到着してしまった。

世界で一番嫌いな出発ロビーであるが、逆に一番好きなのはスワンナプーム空港の到着ロビーでもある。

次に来るのは8月かぁ、長いなぁ。

飛行機に乗り込み、タイを後にします。

rps20150703_182742


このタイプのTVは初めてです、デカくて見やすい。

疲れもありあっという間に日本に到着しました。

五反田のホテルに泊まり、明日地元に帰ります。

銀だこハイボール横丁五反田店でたこ焼き買って、チューハイ飲みながら一人でタイ旅行の打ち上げです。

rps20150703_183217


ほろ酔いになったところで、タイデリ呼んでみた。

30分ほどでやって来た女の子を部屋に入れますが、タイ人ではなく、ベト娘であった。

しかも日本語ネイティブ並に流暢、まったくタイを感じることが出来ない。

だまされたな・・・

とりあえず一発やっときました。



翌朝はいつものハイパーエボリューションさんに行き、トリプル回転で3発抜いた。

rps20150703_184021


気持ち良かった。

羽田から飛行機に乗り、離陸します。

CAさん可愛いかった。

rps20150703_185127


5諭吉くらいで交渉できないものか、なんて妄想しながら地元に到着です。

明日から過酷な仕事が待っている、完全に詰んだな俺。




☆★☆★☆★☆完☆★☆★☆★☆



タイ旅行 2015年GW⑰

~7日目(1)~



帰国の朝である。不完全燃焼なパタヤ旅行であったが、またすぐに戻ってくる。

しばらくパタヤの街ともお別れなので、しっかり目に焼き付けておこう。

rps20150703_180732


次はバンコクしか行かない予定なんで、もしかしたら次回は年末になるかも。

それまでベビーフェイス19番は待っててくれるだろうか。

昨晩最後まで粘っていればPBのチャンスがあったかもしれないのに、こいつのせいで阻止された。

rps20150703_180530


まだ寝てやがる。

暇をもて余してましたらオナラをしたくなりました。

こいつに握りっぺをお見舞いしてやりたい。

パンツの中に手を伸ばし、肛門を密閉しスタンバイOKである。

「プッ シュ~~~」とガスが手の中を充満する。

漏らさず、大切に密閉しJの鼻を包むように手の中のガスを解き放つ。

ん?意外にリアクションがなかったが、寝返りをうつJ。

悪夢にうなされてれば嬉しいなぁ♪

とりあえずシャワーを浴びて、スーツケースのパッキングを済ませます。

パッキングの音でJも起きてきました。

『おはよう。気分はどう?』

『まぁまぁよ。』

(ワタクシの下痢気味握りっぺを食らったのだ、そりゃ気分もいいだろうwww)

とりあえずチェックアウトを済ませ、フロントに荷物を預けます。

やり残した事が1つだけあります。

それはハイランのカオモッガイを食うこと。

“7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート”に出てたあの屋台です。

パタヤ入りしてから事前調査はバッチリです。

rps20150703_182321

rps20150703_181005_686


このお店です。

営業時間はAM3:00~AM9:00なんで気を付けて下さい。

あと、番組ではタクシードライバー10人中5人がハイランが一番おいしいと答えたと紹介してましたが、実際Jを使ってタクシードライバーに聞き込みをすると10人中10人がハイランの名前すら知らなかった。

Jよ。カオモッガイを注文して来い。

rps20150703_182022


Jが戻ってきてなんか言ってます。

何やらカオモッガイはもう作ってないとの事。

以前は作ってたが、時間もかかるから今はカオマンガイだけみたいです。

残念ですが仕方ありません、カオマンガイを注文。

rps20150703_182148


味はめっちゃ普通ですね。

またもマスゴミに踊らされた気分だ。



ホテルに戻ってスーツケースを受け取ります。

Jがタクシーを呼んでくれ、スーツケースをトランクに入れる。

6日間ずっと一緒だったJともいよいよお別れ、さすがに少し寂しくなるもんですね。

Jは大丈夫かな、こいつは泣きべそだから心配だ。

心配になりJを見るとJはすでにバイタクに乗り込もうとしています。

そのままバイクにまたがり、ワタクシに『○○バイバイ、またね。』と言い残し去って行きました。

あの~こちらまだ出発してないんですけど・・・

つか、よく擬似恋愛ブログで女の子と涙ながらのお別れとかあるじゃないですか。

あれはないの?

もう後ろ姿も見えません。

タクシーの運ちゃんにスワンナプーム空港までと告げ、出発しました。

何が擬似恋愛や、クソッタレやな。

まぁ、もともとワタクシには向いてないです。

10回セクロスするなら10人と1回ずつしたいのです。

タクシーで爆睡し、スワンナプーム空港に到着です。




タイ旅行 2015年GW⑯

~6日目(3)~



マンダリンの女の子と一戦を終え、あてもなくブラブラします。

お腹減ったしケバブ食いたくなりましたが、シーフードの為に我満です。

ちなみにイカのカレー炒めみたいなのが大好きです。

生カキは絶対食べません。

歩いてますと、前方から見覚えのある顔が近づいてきます。

バカラのグループ客です。

もしやと思いましたが、やはり19番を連れている。

時間は23時30分頃、バカラの反対方向に歩いてます。

ってことは、バカラを出て今からホテルか。

ワタクシの判断は間違ってなかった。

あのままバカラにいたらかなりの時間を浪費していた。

今からホテルに行くと20~30分後にバカラに戻る可能性があるな。

バカラで帰りを待つか、へっぽこ策士が策を考えてますと、予想外の行動に。

なんとSEA ZONEに入って行くのです。

それは、許さん!

rps20150620_173615_338

(※↑19番)

この青年、俺が朝から考えてたプランを奪う気か・・・

こっちは素材のエビや魚の鮮度確認までしてるってのに。

あかん・・・もう立ち直れない・・・

俺の19番・・・



失意のどん底でゴーゴーバーに行く気力がない。

とりあえずバービアに座りうなだれます。

rps20150620_173706


俺の19、俺の19とブツブツ言いながらビールを飲んでますと、この店の女の子がやってきて、隣に座りました。

浮かない顔をしているワタクシを見て『具合悪いの?』などと声を掛けてきます。

rps20150620_173803


何を言われても上の空のワタクシに『ゲームしよう』と誘ってきます。

(ビリヤードか?めんどくせーなぁ。)

女の子はお店のカウンターから木箱を取りだします。

rps20150620_173851


なんだかよく分からんが、サイコロゲームですね。

ルールは単純なんですぐ分かりました。

ゲームしてると、この女の子がたまにチ○コ触ってきます。

こんな落ち込んでるのに、ワタクシの意に反し愚息がおっきします。

憂さ晴らしにPBしてしまいました。

プレイ中も脳内で19番をイメージしましたが、ボディーサイズが違い過ぎて、擬似19番ダッチワイフには出来なかった。



ペパーミントに入ってみますが、ひどいレベルでした。

すぐに退散し、再びバカラへ。

もしかしたら帰って来てるかもと期待を込めて入店しましたが、19番どころか一軍嬢すらいません。



仕方なくゴーゴー巡りを再会、エアポートクラブに向かいます。

rps20150620_174051


ん~酔いすぎて全員可愛く見えてしまう。

勢いでPBして後悔してしまうパターンや、僅かに残る自制心のおかげで事なきを得ました。

ラストチャンスにバカラへもう一度向かおうとしたところでJに路上で捕獲される。

Jの店の誰かがワタクシがウロウロしているのをチクったらしい。

まだ戦えるのに・・・俺、まだやれる。

19番と対戦させろー!

rps20150610_112410_283


納得いかないがJによりレフェリーストップ、ホテルに強制送還の刑に処せられ、俺のラストナイトが終わった。



  • ライブドアブログ