2017年05月

2017年GW⑤

☆☆☆5日目☆☆☆

起床してしばらくボーッと鼻くそほじって丸めてました( ̄▽ ̄)

この日のお昼はバナナリーフカレーを食べに向かいました。バナナの葉っぱの上にカレーのってるやーつ。

タクシーを拾いドライバーに行き先を告げましたがよく分かっていない様子。

スマホで調べているようでしたが、全く使いこなせてない。

1493785169175

(駄目や、このおっちゃん・・・)

ワタクシのスマホで『ここや』と地図を見せましたがちんぷんかんぷんな顔してる。

Googleマップを起動させるもそれも使いこなせてない。

業を煮やしたワタクシはおっちゃんのスマホを取り上げGooglemapで地点登録してナビをスタートしてやりました。

このタクシーのおっちゃん本当に駄目なやつでしきりに『プールはどうだ?ウォータースライダーもあって楽しいぞ?』とプールの写真を見せすすめてくる。

一体私のことを何歳と思ってるのか、ええ歳したオッサンが一人でプールとか想像しただけで恐ろしい。

徹底的に無視して目的のお店に到着。

20170503_130218

なかなかの盛況ぶりでほぼ満席でした。

1493787650775

1493785805568

オーソドックスなカレーを注文しますと最初に付け合わせのキュウリの漬物やよく分からないのが来ます。

1493786168608

その後ライスを葉っぱの上に盛り付けてくれます。

量はお客が決めて大丈夫なので『もう少し頂戴』と言えば盛ってくれます。

ライスのあとにはカレーを運びに来ますので種類を決めます。

この時はチキン、豚、羊の3種類だったと思います。

指さして『これ下さい』でOKです(*´ー`*)

1493786153145

チキンカレーをチョイスし完成です。

1493786400802

つけあわせのキュウリの漬物や揚げ物まで全部食べやすくて旨しっ!!

帰りもタクシーでホテルに帰還しましたが、行きは26RMだったのに帰りは15RM。

行きのタクシードライバーの無能さが証明された瞬間でした。

部屋に戻り水着に着替えてプールに行ってみました。

ワタクシは子供が泳いでるプールは大嫌いですが、大人しかいない落ち着いたプールは大好きなんです。

ホテル選びにもプールは重要なポイントですね。

1493792745909

手前は1.2mくらいの水深ですが奥に行くにつれて水深が深くなってました。

20170503_142944

一番深いとこで3.0mくらいあり、潜水したりして楽しめます。

20170503_143951

女子かって言われそうですが、アイスティー飲みながらの至福のパラダイスを存分に堪能できました。

クアラルンプールに来て感じたことはお昼過ぎから必ずスコール来ますので、晴れ間見つけたらすぐにプール行った方がいいかと思います。

今日は晴れてるしプールはあとからゆっくりとか思ってると知らない間にスコール来たりします。

たっぷりと癒されたあとは、チンコの癒しに旅立ちます。

ホテルからすぐにありますのがこちらのSPA、SKY RIVERです。

20170503_173319

入口のドアに呼鈴がありまして押すとカメラチェックされ扉のドアロックが解除されます。

中に入りソファーに座りリラックスしておりますと早速女の子が私の前に整列です。

私が行った時はラオス1人、インドネシア1人、中国3人、タイ5人の合計10人が並びました。

その中でタイ娘をチョイス。235RM

20170503_174003

こちらがプレイルームです。

やはりタイ娘は会話が通じるので会話も盛り上がりました。

20170503_174546

このタイ娘は特に印象に残ってましてオマ○コがスイカのような少し甘くて爽やかフルーティーな密を出しておりました。

500mlくらいだったら飲み干す自信あります。

rps20170521_153310

陽気な女の子でカメラ向けると納得のいく写メが撮れるまで撮り直しをリクエストされました。

すっきりしたあとは待合室に戻り無料のドリンク飲みながらソファーでくつろげます。

一応メニュー載せときますね。

1493806725847

1493806715659

一部の有料ドリンク以外は食事も無料です。

新たな客が来店しまして眺めておりますと、ワタクシの時よりずっと多い女の子が並んでおります。

1493806931869

ざっと30人くらいいたと思います。タイミングが良ければこれだけ並ぶということですな。

なんか損した気分ですね( ̄▽ ̄;)

SKY RIVERからの帰り道に気付きましたが周りには貧相な集合住宅もあるんです。

1493807332773

ビルが立ち並ぶ中にもこうした住宅がまだ残っているみたいですね。

どこか昭和の匂いがしてなんか懐かしい気持ちになりました。(こうゆう風景好きです)

金玉空っぽになりましたので一旦ホテルに戻り金玉チャージします。

ホテルの1階でエッグタルト7RMとフレッシュジュース21RMを買って部屋で昼寝zzz

20170503_185947

好きな果物選んでジュースにしてもらうやつ。



夜になって今夜もアロー通りの屋台街に。

20170503_222437

とりあえずネットでアロー通りとググると一番hitするのが偽ミッキーのお店です。

20170503_211944

看板にミッキーマウスまがいの絵が描いてるので通称偽ミッキーのお店と呼ばれてます。

とりあえずビールとこの店で必ず注文すべき有名なchicken wingsを注文。

20170503_212454

1つ注文すると手羽先と手羽元の2本が1セットですので注文する時本数間違わないようにしてください。

※他のメニューも載せとくんで価格の参考になれば嬉しいです。

20170503_213053

20170503_213116

20170503_213147

20170503_212609

ここのchicken wingsこれはヤバいです。

20170503_213627

マジで旨い上にビールにピッタリ過ぎます。

ビールってこんなに旨かった?ってくらいビールがすすみます。

1493819670673

隣の席の韓国お姉ちゃんの生足見ながらのビールは格別でした。

お店を変えて、サテを食べながらまたビール。

20170503_222743

20170503_224246

適当に串を選んでスパイシーチリソースとピーナッツソースを皿に盛って食べるスタイル。

屋台街だけで十分楽しめますねー、ワタクシはいつもボッチ旅行ですが複数人で来た方が色んな料理をシェア出来て楽しそうです。

ワタクシは友達いないんで無理ですがw

3件目はこちらで生演奏聞きながら飲みました。

20170502_204142

カエルの串焼きにもチャレンジしました。

20170502_203911

評判通り鶏肉っぽい味ですが、だったら鶏肉食っといた方がいいかと思いました。



すでに千鳥足ですが、ビーチクラブに行きます。

2017-05-04_00-07-26_Night

適当にブラブラと女の子をチェックしていると黒髪に青い瞳の綺麗な白人を見つけました。

真っ黒な髪に透き通るような青い瞳がなんとも言えない妖艶さを醸し出し美しさに見とれてしまう。

この女の子は誰に声を掛けることもなくダンスも踊らずタバコを吹かしている不良娘です。

声を掛けるべきか。

この女の子はロシア人グループの場所にいるので間違いなくロシア人だろうと察しはついた。

近寄りがたいオーラが出ていてなかなか声を掛けられない。

白人しか客とらない女の子だったらワタクシ死ぬまでトラウマレベルに傷つくしどうしましょ・・・

30分ほど眺めていましたが意を決して声を掛けます。

『どこから来たの?』

『ロシアよ』と会話をしてくれたが微笑んでくれる訳でもなく無愛想。

死なば諸ともと玉砕覚悟で交渉に切り出す。

『いくら?』

『・・・1h700』との提示。

この女の子を絶対逃がしたくなかった私は『OK』と切り出した。

すると近くにいたロシア人の相棒に相談し始めた。

ロシア人のドレッドヘアの相棒が私に話し掛ける。

『彼女は1時間700RMよ。あなたどこから来たの?』

『日本から来ました。』

(このロシア娘背もデカいし怖すぎる)

『ふ~ん、ちょっと待って。』と私が交渉中の女の子に説明し始めた。

『あいつは日本人だから大丈夫だと思う』みたいな会話をしているようだった。

タクシーに乗りホテルへ。

『ホテルはどこ?なんて名前?』
『パークロイヤルホテルだよ』
『知らないホテルだわ。近いの?』
『うん、10分くらい』と会話を始める。
『マレーシアにはどのくらいいるの?』
『一ケ月よ』

『英語は話せる?』とか会話しているうちに徐々に笑顔を見せてくれるようになった。

ホテルに着き部屋に入るとタバコが吸いたいようでした。

『この部屋はタバコ吸えるの?』
『館内全て禁煙だよ』
『あら、そう。このホテルは初めてだけど素敵なホテルね』と笑顔でベッドに腰を掛けた。

『700RM先に貰っていい?』と支払の催促。

タイでは先払いはしない事を徹底しているが、ここは機嫌を損ねまいと支払に応じた。

1493834178882

支払を済ませると彼女は私に顔を近付けキスをしてきました。

彼女はキスが凄く上手でがっついたDKではなく、優しくもありエロいキスだった。

キスだけで5分くらいしていたと思います。

彼女は『シャワー先に浴びるね』と浴室に向かった。

20170504_015905

いつも思うが女の子が脱いだハイヒールってエロい。

シャワーから出てきたロシア娘。

1495354719867

セクシーだのなんだのとおだてて写真を撮らせて貰った。歳は22才だそうだ。

1495354766419

彼女はバスタオルのみの姿で何も持たずに浴室から出てきた。

お宝が浴室に眠っているのは知っている。

ワイのターンきたぁぁぁ!

ブヒブヒ言いながらシャワーに向かうワタクシ。

お宝とはもちろん脱いだ下着、クンカクンカtimeである。

1493834612460

ブラは私の歯みがき粉の上に無造作に置かれていた。

ワタクシは自分のターンの時は最強だが、外敵にはめっぽう弱くロシア娘ならワンパンでKOされる自信がある。

なので浴室に入ると中から鍵をかけます。

よしっ!これで外敵からの心配はなくなり、気の済むまで私のターンだ。

1493834671369


おパンツはタオル掛けにぶら下がってました。

ブラとおパンツを胸一杯に吸い込むとなんとも爽やかな香り。

今回の旅で一番勃起した瞬間である。

ロシア娘の生パンツが目の前にあって匂い嗅がない方がどうかしてる。

いざ対戦。

ねっとり長く丁寧なDK、生フェラの感動。

ロシア美女が私のチンコくわえている。めっちゃ興奮しました。

そして69、綺麗に手入れされたパイパンに少しビラビラ長めで色は乳輪と同じく薄いピンク色。

無味無臭ながらほのかに出汁の香りが遅れてやってくるなんとも絶妙かつ繊細な味付け。

素材のよさが伝わってくる。

指を入れても抵抗はなく濡れが半端なくアナルまで液が垂れている。

日本人より少し粘り気があるが匂いはなく手マンしながらのクンニでしばらく責めると体をビクつかせ声も出なくなりエビ反り。

くすぐったいのかしばらくは触らせてくれなかった。

休憩後またDK。

背面騎乗位で入れてきた。

このロシア娘できるな・・・チンコの出し入れが見えやすい体位で半端なくエロい。

ロシア美女との機会などそうそうあるものではないので、めっちゃ頑張りました。

最後はおっぱいに放出。

終わったあと窓際に腰掛け夜景を見ながら『good sexの後にはタバコがどうしても吸いたくなるの』『お部屋もgood、sexもgood、no goodはタバコが吸えないことだけね』と笑っていた。

シャワーを浴び終え着替えて出てくると思ったらバスタオル姿で出てきた。

『着替えないの?』と聞くと『まだ約束の1時間が経ってないわ、マッサージするからうつ伏せになって』と言うてます。

めっちゃええ娘やん(*´ー`*)

15分ほどマッサージをしてもらいキッチリ一時間経過したところで終了。

ドアまで見送りをしてお別れ。

笑顔で手を振ってくれました。

ドアを閉め余韻に浸っているとチャイムが。

ドアスコープから覗くと彼女が立っている。

ドアを開けると『エレベーターに乗るのどっちだっけ?』と少し恥ずかしそうに聞いてきた。

方向音痴なのだろうか。

方向を教えて本当のお別れとなりました。



2017年GW④

☆☆☆4日目☆☆☆

宿を出てゴールデンマイルコンプレックスへ。

タクシーでホテルから5分ほどで到着、5.3S$。

バスのチケットを買ったお店に7時30分に来るように言われていたので、少し余裕を持って到着。

まだ日も昇ってないです。

1493679642638

スタッフに声を掛けるとミネラルウォーターが貰えた。

そしてバスの乗車場所、バスのナンバーを教えてくれました。

20170502_072147

建物と建物の間がバスの通路になっており、そこからバスに乗車する。

GOLDEN MILE FOOD CENTREの道路を挟んだ反対側あたりが乗車場所。

20170502_080013

Transtar Travelの女の子が言葉の不自由なワタクシの為に、書いてくれたバスの番号。

出発の時間を過ぎてもバスが来なくて不安になりましたが、やっとそれらしきバスが来た。

20170502_075805

番号を確認すると『AFT555』間違いない‼

20170502_075823

バスに乗り込みますと客はバックパッカーらしきカナダ人カップルとオッパイ大きなマレーシアの姉ちゃんと私の四人でガラガーラ。

コンセントもしっかりあるよー!

20170502_080140

ゆったり空間で椅子倒し放題。

20170502_075913

出発してすぐにマリーナなんとかベイが見えてきた。

1493683793523

バスが出発して40分で国境に。

シンガポール側の出国手続きの為に荷物は置いたままで全員下車させられます。

記念にイミグレの建物の写真を撮影したら屈強なセキュリティーに『HEY!!』と呼ばれ捕まってしまいました。

お前は何を撮影した?撮影したものを見せろと言うてます。

ガクブルなワタクシ。

『いや、建物の外観ならいいかなぁと撮りました』と正直に答えました。

セキュリティーは『ダメだ。全部見せろ』と許してくれません。

まぁ、やましいのはないので全部見せました。

セキュリティーのあんちゃんは女の子の写真のところになるとガン見しておりました。

建物の写真を消去されなんとか通過できました。

出国審査でもシンガポールの出国カードがないと言われて問い詰められました。

私は持ってないと言い張りました。

そういえば、ホテルで荷物を整理している時に捨てた記憶がある・・・

イミグレ姉ちゃんと片言英語のワタクシとの戦いはワタクシに軍配が挙がったようです。

めんどくさくなったのか舌打ちされながら通してもらえた。

意外となんとかなるものなんですねー。

出国手続きを通過するとバスが待っていたので自分のバスに乗車。

バスの乗客のカナダ人カップルがワタクシが捕まるのを見ていたらしく、心配してたみたいでハグしてくれました。

人間って暖かいね(*´ー`*)

見知らぬカップルがワタクシの帰りを待っててくれてハグ。

男のカナダ人の方はどうでもいいが、カナダ女はいい匂いしました。あと、オッパイ気持ち良かった。

ハグってオッパイの感触確かめる為にやってるんだと思います。

もう一人の乗客のオッパイ姉ちゃんは電話に夢中でワタクシには興味ないようでした。

バス発車後2~3分で携帯が圏外になりシンガポールSIMは役立たずに。

さらに数分で今度は入国審査を通過する為にまた下車します。

今度は荷物を降ろし荷物ごと入国審査を受けます。

入国審査は5分ほどで通過で楽チンでした。

しばらく進むと急に停車致しました。

15分ほど経っても出発する気配がありません。

運転手も外へ出てしまいました。

暇なのでタバコを吸いに外へ出ましたら大きな蟻を見つけたので撮ってみました。

20170502_095158

1cm以上もある大きな赤い蟻。

しばらくして車内に戻るとカナダ人カップルとオッパイ姉ちゃんが私に注目しておりました。

『一体何があったの?』『出発はまだ?』みたいなことをたぶんワタクシに聞いてたんやと思います。

私はタバコ吸いたかったのと大きな蟻を写メに撮ってただけなので、『マレーシアの蟻は大きいよ』と片言の英語で答えておきました。

それから誰もワタクシに話しかける人はいませんでした。

結局エンジントラブルみたいで違うバスに乗り換えることに。

マレーシアに入国すると360度木々に囲まれた風景が続き、延々と同じ風景。

1493689327554

1493696363902

1493696374979

途中トイレ休憩に。

もちろんウォシュレットは無い。

1493698034056

写真の洋式タイプとタイでよく見た和式タイプと両方ありました。

飲み物や軽食も売られていたがシンガポール$はダメだと言われ何も買えず。

1493698120567

1493698124839

1493698326660

国境の近くならどちらも使えるだろうと思って両替せずに来たのが甘かった。

初めてシンガポールからクアラルンプールに陸路で行く方は必ずマレーシア通貨を用意しておいて下さい(*´ー`*)

でないとワタクシのように水すら買えないことになります。

やっとのことで到着しました。

捕まった時は冷や汗かきましたがなんとか到着。

降車場所は高架下みたいなとこでTimes squareの前です。

1493708014313

パークロイヤルホテルが見えている。

いやー、近くて迷いようがないですな。

さっそくチェックイン。

20170502_152226

20170502_152258

20170502_152314

広くて綺麗で上等過ぎるくらいなお部屋。

まずは両替とSIMを最優先で探さないと。

とりあえずブラブラ歩いてましたら中華屋さんに。

20170502_164559

1493715531425

1493715643684

1493716094138

蟹味噌入り6個19.4RM、鶏肉入り6個13.1RM、豚肉炒飯18.5RM。

焼き小籠包よりは旨いが、やはり小籠包は口に合わないようです。

早くSIMが欲しくていかがわしい店で購入しました。

設定してもらうとアクセスが糞重い。

店員はこのエリアは通信が弱いだのなんだの言い訳しておりました。

クアラルンプールの中心地でそんなことあるかと思いましたが時間もないのであきらめて購入。

案の定ホテルに帰っても重い。

騙されたと思い色々調べるとSIMではなく私の携帯の方に原因があるみたいですね。

ホテルでシャワー浴びたりNHKのテレビ見たりして時間を潰し、夜になってアロー通りの屋台に行ってみました。

20170502_203259

活気があり解放感もあり最高の場所。

色んな屋台が並んでます。

20170502_203607

20170502_203843

20170502_203914

20170502_203924

タイ料理のお店もあります。

20170502_203730

昼食が16時30分頃だったのでお腹一杯でビールだけ飲みましたが、串焼きを食べてみたかった。

22時頃にTHAI CLUBへ行きました。

1493732894896

店内はクラブみたいになってて大音量の音楽がうるさいし、女の子のレベルも低い。

次にビーチクラブへ。

rps20170517_112546

※外観撮り損ねたのでトリップアドバイザーより拝借

騒がしく音楽ガンガンのタイクラブよりまったり飲めてこちらの方が好きですね。

ちょこちょこステージでショータイムがあったりもします。

しかし、時間がまだ早いのか女の子の数が少ないです。

タイクラブからここまで声を掛けてきたのは4連続ベトナム人。

石原さとみ似の女の子が隣に来て話をしたが、ホテル交渉に入るのが早くて地雷臭がしたのでとりあえずリリース。

そのあともまた私のとこに来てキスしてきたりしたがホテル交渉には乗らなかった。

しびれを切らしたのか私に肘打ちをくらわせてキレながら去ってしまいました。

タダでいっぱいキス出来たのでラッキーです。

最初はまったりしたムードの店内でしたが、0時を過ぎた頃から物凄い数の女の子で溢れかえっていました。

1493742189013

お店の中とバルコニーと外といったい何十人いるのか数えきれません。

ほとんどベトナム人と思われますが、黒人や中国人、ロシア人グループ4人組もいました。

シーシャ(30RM)を吸いながらジントニックを飲む。

結局何度も話し掛けてくれた愛想のいいベトナム娘を300RMでショートで連れ帰りました。

20170503_023112


2017年GW③

☆☆☆3日目☆☆☆

ベトナム娘ちゃんと朝からイチャイチャしながら濃厚な一戦をした後、シャワー浴びてもう一発やってしまいました。

お値段以上のベトナム娘ちゃん、コスパ良過ぎです。

ニコニコしながらお昼前に帰って行きました。

この日は昼食にリトルインディアンに行こうと決めていたので、まずはヒルマンレストラン(嘉臨門大飯店)へ。

20170501_124340

店内は8人掛けくらいの円卓が5~6個あり、一人で入るの躊躇しておりましたが中に入ればみんな相席し合ってるので心配は不要でした。

私が座る円卓は日本人カップルと日本人夫婦、日本人旅行者の合計6人、日本人オンリーの円卓にされてしまいました。

ビールと名物のペーパーチキンに空芯菜のにんにく炒め、揚げパンを注文。

ペーパーチキンが激旨で5個、10個、15個、20個入りの中からチョイス。

1493611805589

1493613035412

他の料理もS・M・Lと量を選択出来る。

1493612229012

揚げパンもほんのり甘くて熱々で旨い。

続いてテッカセンターに行くついでにインド人置屋にも寄ってみましたがどこも閉まっていました。

20170501_130249

昼間はやってないのかな?

テッカセンターに到着。

20170501_131918

20170501_131929

20170501_132151

凄い人波で、インド系8割といった感じでインドにいるような錯覚になります。

たくさんのお店が並んでおりますが、お店と天井の間を鳥が飛び回っていて、衛生面で少し心配です。

20170501_132723

とりあえずバブルティー(1.8S$)飲んで一息。

テッカセンターで一番行列の出来ていたお店がこちらのAllauddin's Briyaniでした。

20170501_134255

チキンビリヤニ(5S$)を注文。

20170501_134956

確かに味は満足出来るもので食べやすかった。

辛さはCoCo壱だと1辛くらいかな。

周りのインド人は手で食事をしてましたが、私はスプーンでいただきました。

テーブルにはスプーンとフォークが備え付けられているので無理に手で食べる必要はないです。

20170501_133605

近くには手洗い場がたくさんあるので、もし手で食事しても心配はいりません。※ハンドソープもあります

一旦宿に帰ってお昼寝して、ゲイラン通りを散歩してみます。

Lor20~18~16をグルグル回り、最後はLor18の44『浴中屋』に入りました。

呼び込みのおっちゃんが45分100S$でマッサージ混みだと言っておりました。

ずらりと並んだ女の子達、めっちゃ笑顔で私を選んでとウィンクしたりしてます。

その中から見た目が一際可愛いロリっ娘8番をチョイス。

女の子はカッコイイを連呼しております。

カッコイイと言えば日本人が喜ぶと教えられたのでしょう。

最初は『あなた~カッコイイ』とか言ってたんですが、だんだん『おい、カッコイイお茶飲むか?』『カッコイイ、早く脱げ』とか言われ出します。

『カッコイイ』しかバリエーションがないので私を呼ぶ時の呼称としてカッコイイて言うてますねー。

『カッコイイまだいかないのか?』
『カッコイイ早くいけ』
『カッコイイ上になれ』
などなど、これはもう完全にバカにされてますね・・・

約20分ほどで発射しまして、シャワーを浴びました。

時間はまだ20分以上ありますので、マッサージでもしてもらおうかとベッドに横になりました。

するとロリっ娘は私に『おい、カッコイイ、横になってないで服を着ろ』言うてます( ̄▽ ̄;)

『いや、おっちゃんがマッサージ込み言うてたよ?』と伝えますが『そんなサービスはやってねぇ!早く着替えろ!』とまくし立てられました。

『ファッ!?』

この瞬間、この中国娘はもしかしたら私のことをカッコイイと思ってるのかもという微粒子レベルの可能性すら消え去りました。

rps20170512_222234

既に私のことなど眼中になくさっさと降りて行く8番。



敗北感でいっぱいで外に出ましたら何やら騒がしい。

銅鑼を鳴らしながら変なお祭りが始まっていました。

20170501_204931

20170501_205022

何のお祭り行列なのでしょう。

まぁ、興味もないのでオーチャードタワーに向かいます。

オーチャードタワーのバービアでまったりフィッシュ&チップスを食べながらのビール。

1493646725798

1493647540461

フィッシュ&チップスはまぁまぁのお味でした。

オーチャードタワーの前には女の子に声を掛けるインド系の人達がたくさんいます。
1493649648113

なぜ中に入らないのか不明ですが、店には入らず通りで女の子に声を掛けるインド系の人達。

この右の子タイ娘なんですが、めっちゃ可愛いんです。

昨夜からマークしてたんですが、インド人にさらわれました。

イパネマできのうのベトナム娘と世間話をしながら一杯だけ飲んで退散。

BRIXに入場、30S$。

BRIXはイパネマより上品な感じで客層も女の子もイパネマより格上感があります。

場内はこんな感じです。※トリップアドバイザーより拝借

rps20170514_210602

実際はもっと暗いです。

約1時間の滞在で声を掛けてきたのは二人。

ラオスとベトナム。

こちらからは声を掛けなかったが、視線を投げて来たり、隣に来て様子を伺いに来たのが5~6人。

欧米人の数はイパネマより上だがそんなにレベルは高くない。

この日の全体で金出していいレベルは1人だけいた。

途中トイレに行きたくなりキョロキョロしておりましたら、日本人らしき3人組がいましたので声を掛けました。

『あの~日本人の方ですか?トイレはどちらにありますか?』って低姿勢で聞きますと、その中で一番偉そうな先輩面した奴が『あっ?オタクここ初めて?トイレはあの壁の裏側あたりや。』と偉そうに教えてくれました。

この先輩面した日本人、後輩らしき仲間にBRIXとはとか、白人女の口説き方とかレクチャーしておりました。

一番嫌いなタイプのぱいせんやな・・・

しばらくすると後輩らしき奴がこのぱいせんに『あの女めっちゃ上玉ですよ』と教えておりました。

ぱいせんは後輩に白人女の口説き方を見せたかったのか、『声掛けてくるわ』と白人女の席に向かいました。

おぉ、おもろいなぁって観察していると、白人女の隣に座ったぱいせん、話をしながら白人女の髪をファッサ~と撫でてます。

すると白人女が髪触るなとブチキレておりましたwww

意気消沈で帰ってきたぱいせんが後輩達に『あの娘、今日は先約あるみたいで、タイミング悪かったわぁ』とか言うてます。

私は爆笑しそうなのをひたすら堪えました。

(先約てwww唾吐かれそうなくらいキレられてましたやん、ぱいせんwww)

後輩らも『そうっすか。タイミング悪いっすね』とか言うてて笑い死にしそうになりました。

おまえら、一生やってろと笑いを堪えながら外に出ますとびっくりするくらいのモデル系の白人娘がいた。

かなりレベル高く、芸能人レベルである。

BRIXには確かに半端ないハイレベル白人娘がいた。

BRIXからホテルまでタクシー(14.4S$)で帰り就寝。



2017年GW②

☆☆☆2日目☆☆☆

朝5時起床。

10時発の飛行機に乗る為、頑張って早起きしました。

チェックアウトの際、念の為フロントで地下鉄の始発時間を聞いてみると6時頃みたいです。

万が一にも遅れる訳にはいかないのでタクシーで龍陽路まで行きます。

タクシーで空港まで行く手もあったが、往復券買ってるので龍陽路からはリニアを利用することにしました。

ホテルから龍陽路までと龍陽路から空港までの距離を見るとおそらく100元以上かかりそうです。

rps20170513_101416

タクシーは初乗り20元。

1493502119743

朝日に照らされた上海の街並みがとても綺麗だったのが記憶に残ってます。

1493502310193

ホテルから龍陽路まで25分かかり74元でした。

あらかじめ百度地図で経路検索しておくと、所要時間とタクシー料金の目安が分かります。

もしこれから初めて中国に行く方は出来たら日本にいる内に百度地図をダウンロードして、使い方に馴れておくことをオススメします。

Screenshot_2017-04-30-06-12-55

百度地図で見ると所要時間22分でタクシー料金63元と出ておりますので、まずまず妥当なとこでしょう。

6時前に龍陽路に着き、警備員のおっちゃんに乗場を聞くと真っ直ぐ行って上に上がって、でも始発は6時45分だと丁寧に教えてくれた。

1493503120894

右側のエスカレーターを上がると駅。

なぜか早朝からバドミントンしてるおっちゃんとおばちゃん。

1493503102221

駅に行くとシャッターすら開いてませんでした。

おっちゃんの言う通りだ。

1493503568118


シャッターが開くまで待ち、リニアで浦東空港に向かいました。

保安検査場ではライターを没収されました。

日本なら1個は所持出来るのに・・・

しかし、中にはしっかり喫煙場があり、煙草普通に吸ってる人がいる。

他の人はライター没収されなかったのか不思議に思ってましたら、喫煙場にはちゃんと備え付けのライターが置いてありました。

1493510112214

パクられないように持ち出せない仕組み。

プクイチ入れてからスタバで朝食買ってロビーでムシャリムシャリ。

上海からシンガポール行きの飛行機はエアバス330、座席は2-4-2の機材でした。

1493522264060

また機内食、嫌だなぁ・・・


いい感じに機内で爆睡し、チャンギ空港に到着です。

とりあえずイミグレ出て50S$でSIM 買った。

初のシンガポールだが空港内がシンプルで分かりやすくて気に入った。

とりあえずタクシーで宿へ向かう。

空港からゲイランLor20にあるホテルまで24S$。

タクシーに説明するのがめっちゃ楽チンで『ゲイラン、ローロン20』って言うだけです。

1493541564460

ホテルはゲイラン通りの中にあり、女の子が店の前をうろついていてテンション上がります。

ホテルの部屋はまるでヤリ部屋でセーフティBOXすらなく糞ですが、寝るには十分でデポジットもありませんでした。

20170430_170314

20170430_170334

窓からはLor18の通りが見下ろせます。

20170430_170606


とりあえずあさってマレーシアに行く予定立ててる(ホテルは予約済)ので、マレーシア行きのバスチケットを買いにゴールデンマイル・コンプレックスに向かいます。

rps20170513_202336

タクシーでも10分弱みたいですが、地下鉄を利用してみます。

rps20170513_203215

ホテルから駅まで歩き地下鉄へ。

20170430_191547

地下鉄に乗る為に切符を買います。

20170430_191853

最初にマップから選択するか駅名から選択するかを選び、その後駅名をタッチし、標示された料金を支払う。

シンガポールの地下鉄の風景でーす。

1493551395732

最寄り駅のNicoll Highwayで降りて、徒歩でゴールデンマイル・コンプレックスに。

20170430_200300

バス会社の店舗が並んでおりますが、Transter Travelでバスチケットを購入。

こちらのバス会社を選んだのはクアラルンプールでのバス乗り降りの場所がホテルの目の前なんです。

チケットを購入する時はクアラルンプールのどこに着くのかを理解しておく必要があります。

店頭で片言の英語でチケットを購入出来ました。

店員さんが非常に親切でバスの停まる場所や注意事項などを蛍光ペン使いながら色々教えてくれました。

20170507_232214

チケットを購入してタクシーでオーチャードタワーに出陣です。

20170430_205613

(おぉ、ここがネットでよく見たオーチャードタワーかぁ)

とりあえず腹減ってましたので、オーチャードタワーの裏手にあるメキシカンバーで夕食にしました。

20170430_212434

20170430_210443

タコスとコロナビール、タコスめっちゃ旨~~!

とりあえずイパネマから覗いてみました。

ぐる~っと一回りしてみると凄いですねw

女の子がバシバシ目線送ってきます。

イケメンって毎日こんな気分なんやろか、めっちゃモテモテになった気分。

人種はほとんどがベトナム娘で、イケてない白人女が一人、黒人が3人、中国おばさんが4~5人といった感じで実際声を掛けてきた女の子は全員ベトナム娘でしたね。

rps20170513_195408


他にもフィリピン系のBA・LI・BAにも行ってみましたが誰にも相手にされず退散(-_-;)

再度イパネマに戻り、まったり飲みながら店内を探索。

結局最後はベトナム人の25才をロング400S$で持ち帰り。

女の子とは最初に200S$、朝起きてもう一発の約束をして残りの200は朝支払う約束をした。

意外といい子でマッサージを夜も朝もしてくれました。

寝てる時もずっと抱きついてくれて、腕や足を絡ませながらずっと甘えてくる可愛らしい女の子でした。

20170501_074753


やはりベトナム娘は最高です!!

2017年GW①

8泊9日のGW旅行から帰ってきましたよー。

今回の旅行は上海、シンガポール、クアラルンプールの3都市を旅しました。

まだ書いてないタイ旅行記はひとまず置いといて、忘れない内にこっちの旅行記を先に書きます。

今回の旅行を計画するにあたって、最初はいつものようにスワンナプーム行きのチケットを探してたんです。

その時のスワンナプーム行きの直行便は10万くらいだったと記憶してます。

その半分くらいの値段で上海経由のチケットが出てました。

安っっっ( ̄▽ ̄;)

多少時間がかかっても今回のGWは日程がよく9日間ありますので、安いチケットで行った方がいい。

どうせなら上海をトランジットだけでなく滞在してみるか。

そんなことを企みながらベトナムにも行ってみたかったので上海→ホーチミンを中心にシンガポールやインドネシアなんかも候補として挙げてました。

色々調べてる内にシンガポール→クアラルンプールがバスで5~6時間で行けるのが分かり、上海・シンガポール・クアラルンプールと一度の旅行で3ヶ国も行ける旅程を組むことにしました。

航空代金は48,000円くらいで買えました。

旅券もホテルも予約を終えてから激務が続き、十分な下調べが出来ないまま旅立ちの日を迎えたのです。





☆☆☆初日☆☆☆

今回は久しぶりの関空発。いつも関空利用の時は伊丹までの空路ではなく高速バスで大阪を目指す事が多いです。

地元を深夜に出発し、夜行バスに乗り込みます。

いつものように難波OCATで乗り換え、関空に向かいました。

スムーズに関空に着いたら時間もありますのでいつものサンマルクでまったりします。

関空利用の時は必ず来ますココ。

パン旨い、コーヒー飲める、タバコ吸える、充電できる、全ての要素が揃ってます。

1493416452719

今日の朝飯(フレンチトースト、ハムサンド、アイスコーヒー)

1493416907117

朝食を済ませ免税店でタバコを1カートン購入。

現地でSIM買うのがいいのかWi-Fiレンタルがいいのかもよく分かりません。

もう少し色々と調べておけばよかった・・・

レンタル料見ると意外と高いので結局見送りました。

20170429_093456

4Fの出発ロビー、さすがにGW混んでます。

1493425596171

搭乗案内までかなり時間があったので百度地図のオフライン版などをダウンロードしたり短時間で出来ることはやってみました。

14時10分発の便なのですが、3分前になっても搭乗案内も遅延のお知らせもない。

これが中国クォリティーなのでしょうか、結局30分遅れでの出発。

機材はB737で3+3シートでした。

さすが大陸中国、CAさんは美人揃いで見とれてしまいます。

しかし、ほぼ全員が無愛想(-_-;)

日本発の便なので一人は日本人の添乗員がいるかなと期待しましたがオール中国人でした。

客層は中国人45%日本人35%その他20%といった具合。

中国の航空会社で乗客も中国人でいっぱいやからうるさいのかなぁと思っていたが案外静かで良識のある感じで良い意味で期待を裏切られました。

初めての中国東方航空の機内食。

1493450004552

他の航空会社の機内食と遜色ありません。

約2時間の飛行で上海に到着。

イミグレはさほど混雑していない。

ArrivalCardはイミグレ手前に置いてあるのでそこで記入します。

入国手続きが終わればやることは両替とSIMまたはWi-Fiの購入ですよね。

ロビーをウロウロしてましたら、Wi-Fiの表示のあるカウンターがありました。

あそこに違いないと店員に声を掛け説明を受けます。

普通に英語が通じたので楽チンでした。

rps20170512_110558

SIMもやっとの思いでget。

一ケ月使える5000円のSIMを日本円で購入。

さっそくSIMを交換するとサクサク使えました。

GoogleやTwitterは事前情報通り使えませんでしたが、LINEが使えたのがかなり嬉しかったです。

リニア乗場に向かいます。

磁浮(Maglev)と表記されてるのがリニアです。

1493460968702

片道50元、往復80元でした。

往復がお徳なので80元で買っちゃいました。

往復チケットの有効期限は1週間です。

このリニア最高時速430kmみたいですが、何やら騒音対策で減速運転の時間帯があるらしく私が乗った時間帯は最高速度300kmでした。

あっという間に龍陽路駅に到着。

小腹が減ったので駅の隣のショッピングモールで小籠包を食いました。

人気のあるチェーン店みたいです。

1493463121191

焼き小籠包が有名だとかってネットに出てました。

20170429_190137

これで12元。

上の白いのが豚肉で下が蝦入りです。

肉汁はさすがにたっぷりで地元の中国人達はストローを刺して肉汁吸ってました。

個人的にはそんなに旨いとは思わなかったなぁ。

そもそも私、焼売やら小籠包といったものがあまり好きでないことを後から思い出しました。

通路に見慣れない公衆電話BOXみたいなのが2つ並んでありまして、よく見ると椅子が2つ置いてあり、テレビもあるみたいです。

1493464554421

中にはカップルが入っていてマイク持ってました。

カラオケでしたwww

外から丸見えの二人用のカラオケBOXです。

こんなの日本にあるのかなぁ。

地下鉄の駅を見つけて切符を買います。

20170429_220531

まず路線番号を選択。

20170429_220539

路線図から駅名を選択すると料金が表示されますので、お金を入れるだけです。

簡単なんで初めての方でも迷うことはないと思います。

地下鉄の風景も他の国とあまり変わらない感じがしました。

rps20170512_110717

もっとモラルのない感じを覚悟していたけど、実際はそんなでもなかったですね。

お年寄には席を譲ったりする光景も見られましたし。

都会の上海だからかもしれませんけど。

rps20170512_112104

上海お姉さんの生足わっふーーーい♪

伊犁路駅の3番出口を出て左に進むとすぐにホテルがありました。

1493467768286

チェックインを済ませ(デポジットは不要)、すばやくシャワーを浴びて小田原サウナの予約を入れました。

明日は朝の6時にはチェックアウトしなきゃいけないので、今日は同じ沿線で数駅且つお値段もお手頃な小田原と決めておりました。

シャワーを浴びて髭を剃ろうかと髭剃器をコンセントに差し込むと部屋の非常灯以外の電気が全て落ちてしまい復旧すらしませんでした。

電圧は問題ないハズなんだけど、なぜか電気落ちちゃいました(-_-;)

地下鉄で小田原に向かい、お店の前で電話すると上がって来い言うてます。

今にも止まりそうなエレベーターで上の階に上がりました。

お店に入ると日本人の店員が対応してくれまして、写真から選ぶように言われました。

女の子が一列に並ぶ顔見せを期待してましたが、写真から選ぶように言われてガックリ。

VIPコース90分798元で女の子をチョイスします。

すぐに女の子が現れてプレイルームにエスコートしてくれました。

20170429_223549

20170429_223606

20170429_223613

マットで念入り過ぎるくらいに肛門洗われました。

まるで肛門アカスリのごとく洗浄され、リステリンでのアナル殺菌もされてしまいました。

アナルがスースーしますが同時にアナルドリル攻めへの期待が高まる。

ベッドではお湯を口にふくんでのアイス&ファイアーならぬファイアー&ファイアーで全身攻撃され、四つん這いでのアナルドリルも炸裂。

上海にも天国はありました!

rps20170512_153554


小田原サウナからの帰り、終電が終わってるので、タクシーに。

ホテルまで21元だったがボラれてるのか適正なのかも分かりませんが、アナルがスースーするので良しとします。

この日は大人しくホテルに帰り、大人しく寝ました。

  • ライブドアブログ