2018年2月(ソウル)

2018年2月ふらっとソウル旅⑦

ホテルをチェックアウトし早朝の地下鉄で仁川空港を目指します。

短いソウル旅も終わりです。

1518383213661


空港に着き40分のディレイ後やっと搭乗開始。

20180212_093709

さよなら韓国、近いうちにまた来ます。

機内は3連休を終えて帰国する日本人が多いかと予想してましたが、予想に反して韓国人が8割くらいを占めていた。

大学生くらいの年齢の旅行者がほとんど。

道頓堀辺りは韓国人が溢れているのが、この機内の様子を見ただけで納得。

今回の旅の一番の反省点は新林でのキスバン探索。

時間と体力の消費以外に得るものはなかった。

短期旅行者は開拓精神を捨てて時間効率を重要視すべきでした。

まぁ、3連休くらいの旅には韓国旅行も悪くないです。




☆☆☆☆☆おしまい☆☆☆☆☆

2018年2月ふらっとソウル旅⑥

食べ過ぎてウンコしたくなったので一旦ホテルに帰りウンコとチンコ洗いと歯磨きをします。

もちろんこのあとキスバンに行くためです。

とりあえず新林エリアを攻めてみようかと出発。

1518331914290

なんとなく怪しげなPCバンはたくさんありましたが確信を持てるようなお店には辿り着けませんでした。

韓国で単独でキスバンに辿り着くのは想像以上に難しいと痛感しました。

かなり歩き回り疲れたので新林を諦め弘大に移動します。

弘大で食べ歩きでもしようかと思い地下鉄の出口を出て適当にキョロキョロしてますと・・・

こ、これは! ( ̄□ ̄;)!!

20180211_162302

確かガンモさんブログの体験レポのお方のブログで見たやつやー!

あれだけ歩き回っても辿り着けなかったキスバンがここ弘大であっさり見つかりました。

探し物は探すのを止めた時に見つかるものですね。

私は食べ歩きをしたくて9番出口から出ましたが最短で行くには1番出口から出るのがいいです。

1番出口から出てそのまま進み最初の曲がり角を右に曲がれば看板見えますので、誰でも辿り着けると思います。

一応マップ載せておきますね。

Screenshot_2018-05-16-23-35-37

目当てのビルの階段を登り受付で『ここはキスバンですか?』と聞くと『そうだ』と答えてくれました。

予約してない旨を伝えると『18時に来てくれ』と言われ予約代の20000wを支払います。

この受付のイケメン君、英語での会話が出来たのでスムーズに予約出来ました。

とりあえずキスバンを確保出来たので18時まで弘大をブラブラして時間を潰すとしましょう。

1518336592166

さすが若者の街ですねー。人通りが多いです。

1518336358127

色んな飲食店が並んでまして、たこ焼き屋までありました。

1518336512102

1518336464132

時間通りにキスバンに戻り残りの50000w支払いますとトイレに案内され、歯を磨くように言われます。

20180211_185528

20180211_185642

個室にはティッシュペーパーにウェットティッシュが完備。

これは抜いてくれるのがデフォに違いない。

個室に入りしばらく待っておりますと店員と女の子の会話が聞こえてきました。

女の子は『イルボン(日本人)!?イルボン!?』と店員と話してます。

めっちゃ丸聞こえなんですけど・・・

女の子は21才の女子大生、デブではないがガッチリ体型。

素人っぽさがあり合格点です。

フェラをリクエストすると30000w要求されました。

韓国の女子大生が私の愚息をしゃぶってくれるというシチュエーションだけでめっちゃ興奮しました。

時間いっぱいしゃぶらせて最後は問答無用の鬼畜イマラチオで口の中に爆発させてやりました。

最後の1滴まで出して尿道に残ってるやつも絞り出して大満足です。

最後の夜なんでここで終わるわけにはいきません。

昨夜のドーナツに続き、今夜はカインにお邪魔します。

20180211_222030

まずはシャワーに向かいます。

20180211_200654

20180211_200704

シャワーを浴びて待ち合い室でくつろいでおりますと30分くらいして店員に呼ばれました。

店員についていくと変な部屋に案内されました。

20180211_202143

ホゥホゥ、これがカインかぁ。

なんか・・・思ってたんと違うやでー( ̄▽ ̄;)

何もない部屋でテレビを見てたら知らぬ間に寝入ってしまいました。

20180211_202112

21時も過ぎた頃店員に起こされエレベーターに。

エレベーターのドアが開くと女の子がおりましてエレベーターの中でフェラーリをされました。

エレベーターを降りた後は部屋の前の通路でプレイが始まります。

椅子に座りバックで挿入。

通路には他に客が二人、お互い丸見えなんですが、他人に見られたり見せたりに興味がないのでこのプレイは私には不要でした。

個室に入りやっとベッドでプレイし逝けましたが2回戦は断り残り時間はマッサージをしてもらいました。

もう金玉はガス欠なので飯食いに行きます。

1518358563605

東大門まで移動し、大学前の川沿いの屋台に飯食いに来ましたが真っ暗。

仕方なく近くのプデチゲ食べに歩いて移動です。

20180211_232434

20180211_232759

プデチゲ二人前を注文。

1518359453802

プデチゲ煮えてきました。

20180211_233640

マッコリ飲みながらプデチゲにがっつきます。

1518362096510

どこへ行っても必ず白飯がついてくるのだが、韓国には酒のつまみという習慣はないのでしょうか?

1518360717373

ある程度食ったらラーメンを投下しまーす!

旨っ!!

プデチゲ二人前にライスにラーメン、お腹が破裂しそうです。


帰りにタイマッサージのお店があったので適当に入ってフットマッサージしてもらった。

激痛に耐える一時間でした。

ホテルに戻りぐっすり就寝です。

2018年2月ふらっとソウル旅⑤

旅行期の途中でしたがインフルエンザを患い高熱の日々を送っておりました。

今回のインフルエンザはヤバいですね( ̄▽ ̄;)

悪寒を感じて次の日には39.4℃まで一気に上がりました。

みなさんも風邪にはくれぐれもお気をつけ下さい。



さて、続きですが

朝早く起きて朝食を食べに明洞へ。

早朝から糞寒いですが、太陽がキラキラしてました。

20180211_084310

寒いのでお粥食べて早く温まりたい(-_-;)

近くの『味加本』に着きましたが凄い行列で前にはおよそ30人くらい並んでいました。

仕方ないので私も並びましたが、ここで痛恨のミス。

写真の行列は明洞のソルロンタンの有名店『神仙ソルロンタン(1F)』の行列で『味加本(2F)』の行列は階段の左壁に沿って並んでおりました。

どちらも人気店なんで列を間違えないで下さいねw

20180211_100135

20180211_100140

しばらく待ってやっと入店出来ました。

1518308585267

メニューはこんな感じ。

アワビと松茸のお粥を注文してみました。

味そのものよりアワビと松茸の食感が楽しめるやつです。

20180211_094603

飲んだ次の日には胃に優しくて体が温まるお粥さんが一番。

またまだ食える感じなので南大門市場に行ってみましょう。

会賢駅で降りて五番出口から出るとすぐに南大門市場がありました。

20180211_102441

20180211_102506

20180211_102942

20180211_102953

南大門市場には食べ物だけでなく衣類や様々なものが売られている。

20180211_113138

露店で牡蠣とか魚介類見ると大丈夫なんかなと疑ってしまうが常夏のタイでも置いてるくらいやから極寒の韓国では大丈夫であろう。

訪韓の際には必ず行きたかった太刀魚横丁に向かいます。

20180211_110654

太刀魚横丁の入り口のゲートです。

太刀魚横丁に入ると当たり前なんですが、太刀魚の店ばかりw

20180211_103217

20180211_103425

店先には大量の太刀魚が(*´ー`*)

20180211_103224

適当に店に入り太刀魚定食を注文。

1518313181321

太刀魚煮付け8000wマジで旨い‼
間違いなく今回のソウル旅行で一番旨かった‼
太刀魚の煮付けはもちろん、太刀魚の中骨の唐揚げを右上のタレにつけて食うのも最高。

こんな旨いとは思わなかったので感動しました。

太刀魚食ったあとはカルグクス制覇に行きます。

1518312170693

カルグクス横丁の入り口。

横丁に入ると色んなババアに呼び込みされますが無視。

ガンモさんブログに出てた巨済食堂を探します。

(ガンモさんによると目印はIKKOの写真)

IKKO・・・IKKO・・・IKKO・・・

1518315184246

おったぁぁぁ!!

ここなんやぁ(*´ー`*)

お客さんがいるのは巨済食堂と向かいの南海食堂くらいだったかな。

むしろ南海食堂の方が客多かった。

カルグクスをさっそく注文。

20180211_111456

優しく深い味わい。

個人的には皿の中の赤いやつを溶かしてしまうと辛さが勝って味がボケるというか、つまらない味になってしまった。

赤いの溶かさず食えばよかったです。

20180211_111435

一緒についてきた赤い麺のやつは辛いだけなんで一口で止めました。

カルグクスも制覇し、市場内をつまみ食いしながらブラブラ。

20180211_103119

20180211_103124

食べ過ぎてゲボゲボ言いながら食べ歩きをしました。

2018年2月ふらっとソウル旅④

鍾路3街駅に移動し、屋台通りへ。

10数件の屋台が車道の両側に並んでいて地元民の憩いの場となっている様子。

1518268904464

屋台の様子を一件一件見て回ると日本語メニューを貼りだしているお店を発見。

20180210_222559

よしっ!ここなら日本語メニューもあるし最悪注文に困ることはない。

ビニールカーテンをかき分け席につきます。

周りは韓国人のみ、いいですねーこの雰囲気。

1518273687597

スープと人参スティックは付けだしです。

1518270298755

イイダコの炒め物を注文。

スープは飲み干すとお代わり持ってくるのでけっこうお腹いっぱいになります。

1518271697240

最後にホルモン炒めを追加注文、激辛だったが旨し!

体も温まり少しこの辺りを探索してみることにしました。

風俗店が密集しているようで、床屋の派手なポールがぐるんぐるん高速で回っております。

怪しげなお風呂マークの建物も。

20180210_234322

思い切って入ってみましたが、誰も応答なく結局よく分からないままでした。

めっちゃ怪しげなお店ばかりが並んでいる中、1つのお店に入ってみることに。

1518274822540

お店のドアにハートマークに『H』と書かれていたので、期待したのですが、店員と会話が成り立たず無念の退場。

知らぬ間に終電の時間も過ぎてたのでタクシーでホテルに帰り就寝しました。





2018年2月ふらっとソウル旅③

韓国の学生さん達との日韓交流を終えそのまま土俗村にサムゲタンを食べに歩きます。

途中お寺?みたいな前を通って更に歩く歩く。

20180210_180332

思ったより距離ありましたので私のように慰安婦像見たついでに土俗村行きたい人以外は景福宮駅で降りた方がいいです。

寒くて寒くて金玉がどこにあるか分からないくらい縮んでますが、なんとか到着。

20180210_181512

メニュー表には食べ方の説明が書いてあります。

塩とコショーを皿に盛り付けて鶏肉をつけて食べるみたいです。

煮込んで最後は結局塩胡椒なんや(-_-;)

1518254389759

1518254497710

味はまずまずですかね。

こんなものかという感じでした。

夕飯も終えたのでシアリスという名のガソリンを注入します。

韓国アガシといよいよセクロスの時間がきました。

今日の訪問先は按摩ドーナツ。

20180210_212015

40分+40分の女の子花びら回転コースが希望だったのですが今日は無理らしい。

つか、韓国人の英語力もう少しあるかと思っていたのですが、予想以上に英語通じません。

これは今回の旅で常に感じました。

そういえば欧米人をあまり見かけなかったな。

考えた末に70分2shotコースにしました。

客は私を入れて3人。

シャワーを浴びて待合室で待機します。

1518260972287

ほどなく私の順番が来たらしく、店員に呼ばれます。

いよいよ御対面。



( ̄□ ̄;)!!

めっちゃ可愛いです。

グラマー体型ですが、めちゃカワの28才。

若干乳輪デカいですが。

rps20180215_220514

まずはシャワー室で軽く体を洗ってもらいビニールベッドにうつぶせになります。

ローションをまんべんなく塗られて口撃が始まります。

ジュッパジュッパ音を立てながら軽く歯を当てながら滑らせてきます。

私、AVでも声を出す男嫌いなんですが、悶絶しましたw

そこからはしつこいくらいのアナルドリルが始まりアナル➡金玉➡アナル➡金玉と反復横飛びのようなリズム感で弄ばれました。

続けて仰向けになりおフェラ口撃を堪能します。

凄っっっ!

フェラテクは普通なんですが、こんな可愛い子が私のあれをしゃぶってる光景が神々しい‼

ビニールベッドではここまでで体を再度洗ってベッドに移動します。

濃厚なDKから始まり日韓の唾液交換&試飲会です。

DK積極的な女の子大好きです。

抱き合ってのDKからの69に、目の前にはオマ○コとアナルの絶景が広がっておりました。


据え膳食わぬは男の恥・・・狂ったようにむしゃぶりつく私。

いよいよ合体。女の子の穴は狭く良い締まり。

それ以上にカリの所が出し入れする度に引っ掛かり、異様に気持ち良いのです。

韓国オマ○コはホンマ恐ろしい( ̄▽ ̄;)

全てが彼女のコントロールのまま搾り取られました。

彼女はイタズラっぽく微笑み『10分休憩、そのあと2回目~』と笑ってます。

ドーピングしてるのですぐに復活しますが二回戦目も彼女のカリ締め付けに撃沈・・・

別れのキスをして部屋を出ます。

プレイを終えて帰る頃には客は7人に増えてました。

お店を出るとママさんらしきおばさんが追いかけて来て『ブログに書いて宣伝してね~、お店の写真も撮って載せてね~』と言われまして。

商魂たくましいですなw

大満足のドーナツを後にし次の目的地を目指します。
  • ライブドアブログ