2014年正月

2013/14 年末年始旅行⑪

明日の早朝に日本へ出発しますので、今夜は1時くらいにホテルを出ます。

毎回感じることなのですが、待ちにまったタイに着いた瞬間のあの高揚感と帰路のテンションの違いは天と地の差です。

帰りのスワンナプーム空港へのタクシーでは、もう泣きたくなります。

我が子を残したまま異国へ旅立つかの気分です。

実際は我が子どころか彼女もいませんが・・・

唯一待ってるのはTENGAくらい。



早朝のスワンナプーム空港の閑散としたイミグレを寂しく通過し、必要以上に冷房効きまくった搭乗口で搭乗の時間を待ちます。

まさに、地獄の時間。



タイにハマってる方々には共感して頂けると思います。

スワンナプーム空港に向かうタクシーでの絶望感。

それくらいタイという国に魅了されていることでしょう。

とりあえず今回の旅日記はこれで終えます。

※写真もメモも取らずに思い付きでブログを始めましたので、見て頂いている皆さまには物足りないと思います。m(__)m
でも、このあと2014年GWと2014年夏休みがあります。

2013/14 年末年始旅行⑩

ベロベロでホテルで目を覚ますと大体ベッド以外で寝ています。

前夜WSで買ったサンダルがありません。

部屋の中がウンコ臭い。

臭いの原因は玄関にありました。

ワタクシのシューズの裏にベッチャリと犬のウンコがくっついております。( ̄▽ ̄;)

くせぇぇ・・・

小一時間シューズを洗って出かけます。



パタヤでは昼間も退屈しません。

ビーチでのんびりしてるだけで、癒されます。

日本でストレスで磨り減った精神が満たされていきます。

バンコクもいいけど、パタヤの解放感は格別。


夜は毎回バカラからスタートです。

この曲を聞くとバカラのオープニングを思い出して今すぐ行きたくなります。



ゴーゴーバーでどこに行っても耳にする曲ってありますよねー。

2013年頃よく聴いた曲をピックアップしてみます。















皆さんの心に残ってる曲はなんですか?

2013/14 年末年始旅行⑨

この日は元旦。

今日でイビスパタヤとはお別れです。

荷造りを終えて、正月に女の子に配る予定のポチ袋を思い出します。

きのうテーブルの上に置いて並べていたのですが、ないです( ̄▽ ̄;)

完全に盗まれました。

お金はまだ入れてなかったのが不幸中の幸いですが、ワンピースのポチ袋が全てなくなっています。

掃除の際に捨てられたのか?

いや、それはないでしょう。

綺麗に柄別に並べてたし。

腹が立ったので、文句言おうかと思いましたが、言葉も通じないし、何回イメトレしても勝ち目がないため泣き寝入りです。



次の宿泊先はアレカロッジです。
puffer-5


このホテルはお気に入りです。

セカンドロードもすぐだし、LKメトロも目と鼻の先。

ホテル前にはバイタクがいて、レストランやバービアもあります。

イビスパタヤは日本人ぽつぽつでしたが、こちらはめっちゃ日本人います。

日本人御用達なのかも。



ワタクシは宿泊ホテルは必ずセカンドロード沿いにしています。

理由は酔っ払って帰る時、セカンドロード沿いだとソンテウ降りてすぐだからです。

もし、ビーチロード沿いのホテルにすると酔っ払ってセカンドロードからビーチロードまで歩かないといけません。

酔っ払って歩くのはしんどい。

海が見たいならビーチに行けばいいし、ビーチロードに宿泊するメリットはワタクシにとっては皆無ですな。

ベイウォークくらいWSから近いなら別ですが。



さぁ、今日も飲んだくれますよー。

この日もバカラからスタートしてハシゴします。

リビングドールショーケースというお店に初めて入りまして、チビチビ飲んでましたら、隣の日本人が話し掛けてきます。

※以降A氏とします

A氏『日本人の方ですか?』

ワタクシ『はぁ・・・そうです。』

A氏『ここは初めてですか?』

ワタクシ『ええ』

A氏『ここはたまに掘り出し物がいますよ。私はオキニ がいますが。』

ワタクシ『はぁ』

会話を広げず、一言でしか返事しないワタクシのサインが通じないどころか、馴れ馴れしく話をしてきます。



2人組の女の子が来てドリンク奢れと言ってきました。

暇だし別にいいやと思って奢ってやりました。

すると、

A氏『あっ。ダメですよ。簡単にドリンク奢っちゃ。次々とたかられますからね。』

などとぬかしてます。

ムカッ!

(俺が誰に飲ませようがオマエに関係ないやんけ)

A氏はどんな女の子が来ても最後までドリンク奢りませんでしたねー。

A氏『実は、私は駐在員でして、現地採用でタイに住んでるんです。』

(知らんがな)

A氏『日本から旅行に来られる方は簡単に女の子に奢ってしまいますからねー』

(だからどうした)

イライラしながら聞き流してましたら、A氏はオキニを紹介してきました。

A氏『この子、私のオキニの女の子です。日が浅いのかPBさせてくれないんです。』

と笑ってました。

(女の子はあまり喜んではないみたいだぞ。)

A氏『タイに住んでみたいですか?』

ワタクシ『まぁ、住んでみたいと思ったことはあります。』

A氏『タイに住んでいますので、色んな方に羨ましいって言われますけど、実際誰でもタイに住めるわけじゃないですしねー。』

イライラ(-_-;)

(優雅にタイで駐在員してる人には憧れるが、オマエみたいにひもじくただ節約しながらタイに住んでるだけの奴に羨ましいなんて誰も思わねーって。)

A氏にムカッときたワタクシは周りの女の子とゲームをしながらテキーラ一気をして盛り上がりました。

両手でパイオツ揉みながら、チ○コ揉まれます。

ギャーギャー騒ぎながら、テキーラ合戦をしている様子をA氏のオキニちゃんがクスクス笑って見ています。

酔っ払って上機嫌なワタクシはA氏のオキニちゃんを手招きして呼びます。

ニコニコしながらA氏のオキニちゃんが近づいてきたので、テキーラ合戦に参加させます。

A氏チラチラと見ていますw

ワタクシA氏にイラついている為もう止まりません。

puffer-4






ゲームに負けたA氏のオキニちゃんにディープキスするわ、パイオツ揉むわで無双モードです。

しまいにはパンツ降ろしてク○ニしてやりましたw

A氏のオキニちゃんめっちゃ楽しんで笑ってます。

A氏は腹が立ったのか、店を出ていきましたw

無双モードのワタクシ・・・やりきりました。





puffer-1







クソ貧乏駐在員を蹴散らしてやりましたが、飲み過ぎたワタクシも昇天してしまいました・・・。





puffer-3

2013/14 年末年始旅行⑧

サメット島に行く為、朝早く目覚ましで起きました。

Bちゃんも眠そうな目をこすりながら起きてきて
『ブンブンか?』
などと言ってます。

ほっときましょう。



とっとと着替えて、ロビーに向かいます。

5分くらいして迎えの1BOXカーが到着。

ここから港まで長かった。

1時間くらいかかったと思います。

なんという港からどこへ行くのか詳細は知りませんが、とりあえずサメット島に着けば問題なし。



港に着くとそのままクルーザーに乗り込みます。

家族旅行やカップルだらけです。

ファランが7割、残りはタイ人家族2組とワタクシ達。

客とPBされた女の子という関係らしき人は見当たらず、我々浮いてます。



いよいよ出港です。

実は今朝から風邪っぽく、喉が痛い。

しばらく船に揺られて、沖合いに出ると釣りが始まりました。

釣竿はなく手巻きの糸に釣り針がついています。

誰も釣れません・・・

すると、船員の釣竿がしなります。

(なんで客が手巻き糸で船員のオマエが釣竿使ってんだよ)

船員は得意気に30cmくらいのアジらしき魚を釣り上げましたが、手巻きの客は誰も楽しんでないです。

このサービス誰得?



しばらくすると変な島に到着しました。

puffer-9

puffer-10


この島がサメット島なんでしょうか?

段々熱っぽくなってきたワタクシは横になってます。

Bちゃんは心配そうに体を擦ってくれてます。

(Bちゃん、ありがとう。でも、俺は熱っぽいんだ。擦られると余計に熱いからやめてくれ。)

ワタクシの看病をしながらBちゃんタイ人家族と仲良くなっています。

タイ人って知らない人でもすぐ仲良くなりますよね。

コミュ障のワタクシには考えられません。



どうやら昼食の時間になったみたいです。

ビュッフェ形式の昼食で種類も豊富でした。



昼食後はシュノーケリングタイムです。

せっかくここまで来たからには、海と戯れないと。

気合いで海に入ります。

Bちゃんは『見てるから』と海には入りませんでした。

タイ人って泳ぎたくないし、泳げない人が多いとダイビング屋さんに聞いた通りです。

泳いでるのはファランとワタクシだけ。

タイ人は船でムシャムシャ食ってます。

img_0

Tr00100420090406174344818


海の中はこんな感じです。

パンをやると熱帯魚に囲まれます。

ワタクシは熱帯魚越しにファランのお姉ちゃんの股間を凝視しています。

・・・ぐふ ぐふふw

南国のリゾート、綺麗な海、可愛らしい熱帯魚、ファランカップルにとってはこれ以上ないロケーションとロマンチックなムードであったことでしょう。

股間を凝視する中年日本人がいた事以外はw

パンの力で小魚達がワタクシを取り囲み、ファランの股間を凝視してるのをカモフラージュしてくれます。

この瞬間、海の王様になったような気分でした。

小魚達が、ワタクシを守る為に懸命に身を張ってくれています。

ハッ( ̄□ ̄;)!!

パンがもうない!

股間凝視がファランにバレてまう。

撤収!

いやー、シュノーケリングっていいっすねー。



しかし、無理して海に入った代償がワタクシを襲います。

熱がめっちゃ上がってきたようです。

グッタリしているワタクシを見てBちゃん、船員に何やら言っています。

どうやら、『あの日本人が熱があるから薬が欲しい』みたいな事を言ったようです。

ちょうどその時、島に着岸してましたのでBちゃんは島に薬をもらいに行きました。

10分ほどで帰ってきたBちゃん。

手には解熱剤と風邪薬とお菓子を持っています。

Bちゃんに感謝の気持ちとともに、

(コイツ・・・ついでにお菓子買いに行きやがったな)

と半分ムカッときました。



薬を飲んでしばらく寝てたら少し楽になってきました。

非常用にBちゃん連れて来といてよかった( ̄▽ ̄)



熱にうなされ、ファランの股間以外にあまり記憶がないまま港に帰ってきました。

ホテルに帰ってシャワーを浴びて寝ようとするとBちゃんもシャワーに行きます。

シャワーから出てきたBちゃん、何気にモジモジと恥らっております。

見なかったことにします。

夜まで寝るとしましょう。



途中Bちゃんは仕事だからと帰って行きました。


熱もかなり下がり、随分体も軽くなりましたのでWSへ向かいます。

今夜は大晦日。初めて海外で年越しを迎えます。

年越しはバカラでと決めていたワタクシは早い時間からバカラに陣取りました。

さすがに大晦日、日本人もファランもチップをばらまいております。

ピンポンも休みなく飛んでます。

いよいよカウントダウンの瞬間です。

3、2、1、0!

happy new year(*^o^)/\(^-^*)

前もって客にも配られたクラッカーで新年を祝います。

新年を祝う気持ちからか客もハイテンション!

2Fからバケツに入れたチップをばらまいたり大はしゃぎ。

中には2Fからポールをつたって1Fのステージに降りてくる日本人の若者までいました。

はっきり言ってウザいです。

女の子がステージで踊っているのを楽しむ店なのに男がステージに立ってるのを見たい人なんかいません。

完全におのぼりさんですねー。

注意してやろうかと思いましたが逆ギレされ、オヤジ狩りに逢っても嫌なんでやめときました。

パタヤまで来て大和田伸也になりたくありませんw

MM-M93-0647

puffer-6




1時頃までバカラで年越しを楽しんで、BEACH CLUBに入りました。

この店決して可愛い子はいないんですが、素朴で垢抜けてない子が多いので、落ち着きます。

大体ここで飲んだあとは隣の店でカオマンガイを食べるのがワタクシの定番になりつつあります。



で、そのあとはwhat's upですね。

この店は遅い時間まで盛り上がってます。

むしろ、遅い時間の方が席が埋まって入れないこともしばしば。

とにかく女の子のノリがいいのと、女の子がかなり飲みます。

バンバン飲みますので、調子にのるとかなりの出費になりますが、チビチビ飲むような雰囲気ではないんで、出費を抑えたい時は行きません。

パタヤではバカラとwhat's upは毎日行ってます。

そして、what's upで潰れて帰りますw

2013/14 年末年始旅行⑥

マカオを離れパタヤに出発の日です。

結局サウナしか行かなかったですねー。

他にも何かあるのかな?



いよいよマカオを飛び立ちます。



飛行機からタイの田園風景が見えるとテンション上がってきます。

スワンナプーム空港に到着し、両替→SIM→タクシー乗り場といつも通りの流れです。

タクシー乗り場の受付でパタヤまで1500Bだったような記憶があります。

ワタクシはあまり値切らない(というか喋りたくない)ので、そのまま乗り込みます。

タイの運ちゃんてメチャクチャ飛ばしますよね。

事故ったらタダではすまないスピードです。

その上、この時の運ちゃん勝手に休憩とるわ、ワタクシからタバコせびるわ・・・



やっと着きました。

今日から3泊お世話になりますイビスパタヤです。

場所はソイ1のセカンドロード沿いです。

周りにスーパー、コンビニ、両替、マッサージと何でも揃ってます。

ビーチまで3~4分。

puffer-8


新しくてキレイです。

i01


部屋もキレイですが、こじんまりしています。

シャワー周りが狭く感じました。

さて、荷物も整理したし、夜に備えて昼寝でもzzz



夕方に目が覚めてシャワーを浴びて支度をします。

最後にシアリス飲んでドーピングもばっちり。

ワタクシ会社ではオットセイと呼ばれるほど絶倫なんで、本当はドーピング必要ないんですが、なんか強くなった感が欲しいんで飲んでます。

さぁ、いよいよですねーWS。

ソンテウに乗ってWSへ。


このゲートを見て改めてWSに来たんだなぁとジーンときます。

puffer-4


ゲートの大型液晶モニターがSamsungなのは気に入らないけど。

年末年始のWSは人、人、人でゴチャゴチャしてます。

日本人、韓国人、ファラン、インド人等々あらゆる人種が入り交じってます。

特に目についたのは中国の団体旅行客とロシア系が意外にも多かったことです。



まずはバカラでしょ!

puffer-6


バカラのオープニングに間に合うように19:45頃バカラ前のバービアで一杯。

20時前にバカラをジーッと見ている気持ち悪い奴がいたら、それはワタクシですw

バンコクと比べるとレベルが落ちますが、十分です。

とりあえず、タイプの女の子を呼んでドリンクごちそうします。

前にも言いましたが、ショートPB要員に求めるのはルックスだけです。

スレてても問題ないです。

高級ダッチワイフと思えばよろし( ̄▽ ̄)



サクッと抜いてキャンタマの減量に成功したので、飲み歩くことにします。

アイアンクラブを覗きます。

中国人の団体旅行客がたくさんいます。

男女混合の中年の団体で20人くらいで、自分たちで騒いでます。

早く消えて欲しい・・・

あまりにもウザいんで出ます。

この店は席と席の間が狭いし、通路も狭いし大嫌い。



続いてスーパーガール、スーパーベイビーで一杯ずつ。

この2店の全盛の頃を見てみたかった。

ワタクシがタイに初めて来た頃には既にSG、SBともに寂れてました。



次はHappy A GoGoに入りました。

ここは色んなブログで評価高いのですが、ワタクシには微妙かな(・・;)

いつも22~0時頃に行くので、一軍が連れ出された後なのかもしれません。

次の旅行では、1日バカラのオープニングをあきらめてHappy A GoGoのオープンを狙ってみます。



この後7~8軒回ってベロベロになって、気付くとホテルの部屋のベッドの下で溶けたアイスクリームの棒を握りしめて寝てました・・・

  • ライブドアブログ